2009年5月31日日曜日

5月29日

予報通りの一日雨。時々強く降り出すことも…。そんな天気の中、「なかだの森」に集まったのは、色とりどりのカッパを着た『てるてる坊主くん達』
  
水たまり万歳!!とばかりに、ドロドロ・びちゃびちゃがはじまります。水たまりを川と海に見立てて大工事がはじまったり、森の中の用水路に笹舟を浮かべたり、森で見つけた木の枝を雨水で磨いてピカピカにしたり…子どもたちの“あそびのパワー”は、雨の日だって全開です!Mさんが「森だとやめて!と思わないのは覚悟を決めて来ているから」と一言。思わずそうそう!と思う私。
試行錯誤を重ねてきた雨をしのぐブルーシートの屋根も、とっても快適で安心!スタッフさんの技も、みかがれてきていますね☆雨音を聞きながら、まったりと囲むたき火もまたいいものらしい…と雨の日デビューの親子も2組いました。森の雨も楽しむ「森の達人(自称)」がじわじわと増えていくといいなぁ…。
焼き芋をすると出てしまうアルミホイルのゴミが気になっていましたが、大きいやかんの中で「石焼き芋」にしてみました。時間をかけてじっくりと焼き上げたお芋さん。大人の口にはなかなか回ってきませんでしたが、お味はどうだったのかな…?
畑に行ってみると、5/20に蒔いた「えだまめ」から芽が出ていました。「踏んづけないように…、そーっと。」と、かわいい「まめのめ」を観察しました。なすもピーマンも、雨がうれしそう。雨も大切な自然の恵みですね。
 
子どもたちと先週見つけたマタケを採りに竹藪に入りました。子どもの目線だと、大人には見えないタケノコが見つかります。たくさん採れたタケノコを見て、「タケノコ入り肉まん」が作れそう…。とまた料理の腕がなっているYさん。楽しみですねぇ…!採ってきたマタケの皮むきに熱中する子どもたち。もっと遊びたいのに……と名残惜しそう。
来週はもう6月。雨の日が多いかもしれないけど、それを楽しみたい親子大募集!「なかだの森」で一緒に遊びましょう♪


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。