2009年6月21日日曜日

6月19日

蒸し暑く刺すような日差し。自転車をこいでついた森は、あがった息も汗もスーッとおさめてくれて清々しい。涼しく新鮮な空気の中で一日過ごせるなんて幸せ♪


今日もロープブランコが人気。子供達からの信頼も厚いNさんが作って下さったそうです。ロープワーク講習を一度受けただけでこんなに素敵なものが作れるなんて。またまた尊敬してしまいました。


子供達もロープの魅力に気づき始めたのかしら。「はしごを作るんだ!」とNさんの力も借りて一生懸命、木に引っかけたロープを引き上げていました。失敗しても何度もやり直してる姿は格好いい。後で見てみると立派なロープの梯子が出来上がってました。完成したときはきっと達成感いっぱいの良い表情をしてたんでしょうね。最後まで見届けて写真に収めれば良かったなぁ。




畑はナスとピーマンがぐんぐん成長し、収穫の時期を迎えました。レクチャーを受けてハサミを持つ子供は少し緊張気味。ナス6本、ピーマン3個を初収穫☆すぐさま網焼きにしてみんなで試食しました。苗の頃から成長を見守っていたせいか、普段食べているものよりも断然美味しかった♪今後は「なかだ鍋」にも登場して豪華にしてくれそうです。


午後にはハンモックで気持ちよさそうに寝ている子を発見!!揺らして遊んでいたら、だんだんうとうとして寝てしまったそうです。周りで子供達が騒いでても起きる様子は無し。 良い夢見てるのかな。かわいい寝顔に癒されました。




前回予告していたあんころもちとずんだもち作りにお母さん達の力が結集。もち米を炊いてついてもちを作る人、あんこを炊いてきてくれた人、浸し豆の薄皮をむいてすり鉢でずんだを作る人、仕上げをする人・・・。家で全部を一人でやるのは大変だけど、ここだとみんなでおしゃべりしながら作業するから楽しくあっという間に出来て感動すら覚えます。美味しいものを食べると笑顔になるのは大人も子供も一緒ですね。みんな笑顔の素敵なおやつでした。


おやつを食べて体力を回復してしまった(?)子供達はどろんこ遊びに突入。リヤカーに泥をぬりぬり・・・。いつの間にか水着になってるっ!!お母さんの後片付けを思ってなのかな。お兄ちゃん達は偉いね。最後は肌の色が見えなくなるほど良い色になってました。お母さん達の中には泥んこ攻撃による被害者続出。暖かくなって泥んこ遊びも本格的になってきたし、大人も着替えが必要かも知れないですね。こうして森の一日は過ぎていくのでした。


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。