2009年7月5日日曜日

7月3日

7月に入って初めての開催日。まだまだ梅雨空は続いて、雨は降らなかったもののはっきりしないどんより天気でした。


桑ハウスの窓が開いて電気がついてるっ!!普段は真っ暗で一人ではあんまり入りたくない雰囲気の倉庫(私だけ?)の見たことがない姿にビックリ!他にも目をやると、奥には流し台、仮設トイレなどが出来ていてすっかりキャンプ場に様変わりしていました。夏休み期間は『自然体験広場』として開放されるとのこと、一日中トラックや車で荷物が運ばれ作業が進んでいました。


かっぱハウスも普段は閉め切られている倉庫。ここは電気が点いてなかったので、早速子供達と一緒に肝試し大会のはじまりはじまり。。。お化け屋敷も入れない私は子供の目もあり頑張って先頭を行ったものの、半分も進まずにダッシュで逃げて親の面目丸つぶれ・・・。その後Kくん達は何度も挑戦し、「はじからはじまで制覇したんだよー!」と得意げ教えてくれました。さすが男の子勇気あるね☆


収穫をするKくんの真剣なまなざしが素敵♪畑の野菜は今日もこんなに取れたそうです。つやつやしてて見るからに美味しそう。まだまだたくさん収穫したいな~。雑草取りにも熱が入ります。


お昼、なかだ鍋の横では来週の「竹」をテーマにしたイベントの中の一つ「あそぼうパン」の試作を行っていました。お母さん達で切り出しから行った竹の棒の先端にパン生地をくるくると巻きつけて焼いたもの。焼いてるそばからふんわり甘いいい香りがしてきます。このあとみんなで試食させてもらいました。感想は来週に・・・乞うご期待です♪

 

七夕に向けて折り紙などでお飾りを作りました。森の中で工作。。。なかなかない素敵な光景です☆子供達は糊でペタペタ輪っか作り。服に折り紙が張り付いてる子、糊をまんべんなく塗ることに集中している子など、外だからますます豪快に夢中で作業していました。お母さん達に指導を受けながらそれぞれ個性のある作品が完成!来週笹に飾るのが楽しみだね♪



竹イベントの一環でスタードーム(竹のしなりを利用してドーム状に組み立てたもの)製作も最終段階。たまたま見学に来ていた大学生さんやたくさんの人の協力で立派なドームが完成しました。最後に記念写真をパチリ。スターがばっちりきれいに写ってます。プロジェクトリーダーのAさん発案から完成まで本当にお疲れ様でした。
来週はイベントもあり、ますます楽しくなりそうです♪てるてる坊主を作って晴れを期待しましょう!!


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。