2009年11月7日土曜日

11月6日

今日はお日柄もよく、うきうきの10時到着。受付で名前にチェックして・・・。もう既に沢山の親子が遊んでいました。
お鍋の準備をしてくれている母たち。穏やかな顔をしながら、手と口がとってもよく動いています(笑)。 井戸端会議ですね。

いつも美味しい美味しいお鍋をありがとうございます!本当にありがとう。
私も手伝えるとき手伝います!どなたでもお手伝い大歓迎!

タッパーや袋に入れてきた具材は、大きなざるに開けて、タッパーや袋はすぐに鞄にしまってOKです。忘れ物もこれなら減りますね☆











































のびのびと遊んでいるこどもたちの傍ら、編み物母さん発見!どんぐり一個をペンダントのように首からぶら下げる、可愛くてお洒落な「どんぐりポシェット」を編んでいるお母さんたち。あっと言う間に子どもたちに集られて、こだわりをもった(紐は長いのがいいだの、ポッケは深いのがいいだの、この色がいいだの)・・・沢山のオーダーを受けていました。




               
ご近所の黄色いキャップが素敵な御父さん。ジョギング帰り、散歩がてら立ち寄って、、、ロープを巻くお手伝いをしてくれました。少し経ってふと見ると・・・・今度は焚き木を切るお手伝い!背中がかっこいい!ありがとうございます!(笑)・・・明日は駅伝で走るそうです。ご健闘を祈ります!
 










ブランコ、ロープ渡り、廃材の釘抜きのお手伝、ゴマすりのお手伝い・・・
お鍋には野菜がいっぱい!いつもは食べない野菜を、うちの子、よく食べてました。「みんなで食べると、美味しいね」。
市内の制服を着た幼稚園の男の子たちが、降園後、お芋を持って遊びに来てくれました。
最後の写真は、
この会を主催している、NPO法人「子どもへのまなざし」の名前にもなっている本で、私はこの森に通うようになって、初めて知ったのですが、本当にお勧めです。育児中の母心(父心も)が落ち着く本です。まだ読んだことがない方、試しに手にとってみてください。母のイライラが減り、我が子のことがよく見えてきます。「ありのままの子どもを受け入れること」「人と育ち合う育児」などなど・・・母も子も。
何度何度、図書館で借りてるのかな~。(いい加減買おう。うん。) fairyでした。

























0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。