2009年12月28日月曜日

12月25日

こんにちは fairyです。

森の畑のじゃがいもの畝には人がいっぱい!

9月15日金曜日にみんなで植えたじゃがいもの収穫日をしました。あれから二ヶ月ちょっと。午前中に来ると結構楽しいイベントをしてること、多いんだよなあ・・・!











アクリルたわしできれいに泥を落として。この仲田の森の土で育ったお芋たちは、午後に焼き芋となって、私たちのお腹にもぐりこみました。。。
ほっくほくで美味しかった~!!
種芋はよぼよぼになっていました。種芋君、ご苦労様。





9月20日に植えた小松菜の芽が、顔をだしています。
順調に育っています。いつも苗を見守ってくれているMちゃん、他皆様、ありがとう!網に守られて、温かい日の光を浴びて、小松菜もこちらを見て笑っているように見えます。

素敵な可愛い笑顔!!
大人も乗れるんだ~!!私も今度息子たちと乗ってみよっと!
やはり子どもと同じ目線で遊ぶには、同じことをやってみるのが一番、と感じる今日この頃。
片手間に遊び相手をしていては、子どもはすぐにつまらなそうな顔をするしすぐばれる。







前回予告したお箸屋さん。おじさまも買いにきてくれました。
袋も箸もお母さんたちの手作りです。色んなテイストの布が揃っていました。箸は仲田の森でとれた竹を削って作った、これもお母さんたちの手作り品。楊枝もありました。
もうすぐ半分以上消え行く森の息吹を感じる品として、記念に持っておくのもいいなあ、と思い、私も購入を決意。
黄色好きのうちの子も、和服風柄の素敵な逸品を選択。これでエジソン箸から卒業できるかしら・・・♪
むしろ私用に大人の箸と箸袋が欲しいです!
今回を逃してしまった方、またきっと、お店はオープンするので、乞うご期待です☆

 
そんな中、子どもたちはあちこちで思い思いに遊びを見つけて遊んでます!落ち葉プールの上を。一本橋渡ろ!落ちても痛くないも~ん!






新生児のお母さんが絵本の読み聞かせ♪
スリングの中のSちゃんも聞いてるかな~?

               
今日のお鍋も美味しかった!!  午後からはおしゃれな森カフェがオープン。
コーヒー、紅茶、手作りクッキーは味が三種。飲み物にはなんと生クリーム付き!!「きゃ~!!コーヒー!!」と声があちこちで聞かれ、愛のこもった飲み物が心と冷えた身体を温めてくれました。
それを、こんな安価でいただけるなんて、とってもうれしい企画でした。自分でコーヒー紅茶を入れても、忙しい育児中、ホイップクリームまでは手が回りません。「泡だて器の音がするな~」と思ったら、このためだったんですね。ほんとに美味しかったですよ、ご馳走様でした。こちらもまたのオープンを待っています!
                                                                           
 
今日はクリスマス。N君が作ったトナカイも、子どもたちの格好の乗り物になっていましたよ☆枝で作ったツリーやダンボール手作りツリーも飾られていました。
子どもって休む間なくぐんぐん成長していきますね。この前はいはいしていたはずだったのに。今はしっかりバランスよく歩き、小走りだってする。ちょっと大きいこの群れについていこうと、ちょっかいを出したり、見よう見まねをしたり、じっと見たり。その群れがいなくなってから、一生懸命まねしてみたり。
まだ日本語を操れない子だって、何よりも「あそび」を通じてお互いを受け入れる。その生まれつき備わった社会性を、大人になってしまった自分も、まねしたいです。
その遊びを思う存分させてくれるこの「仲田の森」に出逢えて、今年は本当に幸せでした。親子共々、助かりました。そして、このすばらしい「仲田の森で遊ぼう!」を企画してくださっている、NPO法人「子どもへのまなざし」を支えているスタッフの皆さんと、遊びに来てくれている皆さん。ありがとうございました。
「仲田の森であそぼう!」「NPO法人こどもへのまなざし」の会員・仲間も随時募集していますので、興味のある方はいつでもrika@manazashi2009.sakura.ne.jpまで心よりご連絡お待ちしています。
次回は1/8(金)です。皆様、よいお年をお迎えください。
来年も人と人のつながりが広がり、素敵な出逢いが、この「仲田の森」でありますように。


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。