2009年12月1日火曜日

11月27日


はじめまして、Sunny です。


1歳の息子となかだの森に遊びに来るようになったのがついこの間、10月のこと。
以来、毎週金曜日が待ち遠しいのです。
私は日野に越してきて比較的日が浅い方で、今まで知らずに過ごしてきてしまいました。
まちの真ん中にこんなに緑豊かな森があるなんて!

子どもたちと思いっきり遊び、お母さん方とまったりおはなしをして、森から癒しのパワーをいただいて。
そして何より楽しみなのは、とびっきり美味しいなかだ鍋。

今日も本当にたくさんの子どもたち、お母さん方が集まりました。




森はすっかり落ち葉でいっぱい。           
赤、黄色、オレンジに茶色。
がさがさ、ばさーん、ふうんわり。

さてさて子どもたちはというと…

    

落ち葉のプールへダイブ!!
ふかふかだもん、暴れたって平気です。

おとなもやりた~いっ!  





そして本日のメインイベント。
畑にスナックえんどうの種をまきました。

              
       

耕した畑に、種をまいていきます。いちょうの葉っぱがめじるし。
種に土をかけたら、落ち葉もかけてあたたかくしてあげましょう。
収穫は来年の初夏。
たくさん実りますように。おおきくおおきくなあれ。
子どもたちもね。


「ねぇ見て!」

Kくんが何やら細かく作っているのは、オオイヌノフグリのミニミニブーケ!
畑のはじっこに咲いていたんですって。
こんな小さなきらめきだって、見つけちゃう。
これだから子どもにはかなわない。
  



たくさん動いておなかが減ったころ、

スープができたよ~♪

お母さんたちの声が響きます。
今日のなかだ鍋はトマト味。
ガーリックとオリーブオイルの風味がたまりません。
これから本格的な冬を迎えるけれど、寒い中あたたかい一杯を頂くしあわせも
この季節の愉しみですね。

大勢でにぎわったテーブルはこんな感じ。
テーブルもブルーシートも満員。
壮観でした。





おなかもいっぱいになったところで、大人たちはまったりモード。
子どもたちは、じっとなんかしていらんないっ!
午後の遊びもさらにパワーアップです。

  

トントンカンカン、おじさんが作業する傍らで、Hくんは工具に興味深々。

「それは危ない」なんて言って止めないで、じっと子どもの目をみてごらん。
こんなに輝いているでしょう。
“見守る”大切さを身をもって教えて頂いたのも、ここなかだの森に通うようになってから。


赤ちゃんもこんなにいいお顔!

            

いろんな幼稚園からもお友達が遊びにきていて、いつも以上に活気がありました。 
    
     

見て下さい、このおおきなおおきなおいも!
そんな題名の絵本があるけれど、このおいもも負けてはいません。
この大きなまんまでは火が通らないので、10等分にして(笑)アルミホイルに包みました。
そんなおおきないもの主はNちゃん。
今日は午後のおやつの火の番に大活躍してくれました。

フルーツを焼くのもこれからの季節いいですね。


   
   
                       

そうそう、今日はわんちゃんも遊びに来ていました。

来週はどれだけ落ち葉がつもっているかな?
さらなるふかふかな森のじゅうたんが楽しみです。

それと、あんどうりすさんのナチュラル防災講座があります。
本当に目からウロコのためになるお話が聞けます。
防災って、心配ではあるけど、実際何をしていいかわからないもの。
しかも小さい子がいるならなおさら…
普段の育児グッズで防災グッズとして使えるものや、子どもや家族のいのちを守る術のお話は、
阪神・淡路大震災を実際体験なさった、母であるあんどうさんならでは。
これこれ、こんなのが知りたかった!と思うこと間違いなしです。



ということでみなさん、また森で。


Sunnyでした。






0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。