2010年2月27日土曜日

2月26日(金)


こんにちは、Sunnyです。

寒い中にも日中の陽が暖かく感じられるようになってきました。
昨日は春一番が吹いたそうで、今日も引き続き風が強く吹いておりました。
あったかい春が待ち遠しいですね~。



さて、バンクーバーオリンピックの女子フィギュアフリーで日本中が盛り上がる中、
仲田の森では子どもたちが盛り上がる!
今日も本当に元気でした!

「ここがおふろで、ここがだいどころねっ」

今日はこの場所、おうちになっているみたいです。
よーく観察していると、どの子もおのずと“我が家流”を主張していておもしろい。

「おふろはいってからごはん」だとか、
「朝ごはんはパンなの」だとか、

でも真似してほしくないことまで、すっかりまねして遊びに取り入れていたりして、
親としては焦ることもしばしばで…(汗)
子どもの良きお手本になれるようがんばりたい気持ちはあるのだけどねぇ。


おとなりの墨捨て場では、こんなことに。


見てみて、このお手て!
まっくろくろすけつぶしちゃった!?

 

桑ハウスでは、大掃除が行われました。

道具の見つけやすさ、取り出しやすさ、を試行錯誤。
中心になってがんばって下さったスタッフの方、おかあさん方、ありがとうございました。



今日のなかだ鍋はスペシャルとまと味! とってもおいしかったのに中身を撮り忘れてしまいました。残念。

  

  それにしても風が強いので、うちわで扇がなくてもこんなに強火がキープできたんです。
  これなら中華作れそう(笑)
 

うわー!何でしょう!?  

これはですね、今日初お目見えの「お鍋作りの九ヵ条」です。

誰でも、初めてのひとでも簡単に、なかだ鍋作りができるように作って下さったんですって。
ふむふむ、火加減から炒め方のコツ、時間配分のアドバイスがわかりやすく書いてあります。
これなら私にもできるかも!
まだなかだの鍋づくりをやってみたことのないあなたも、トライしてみませんか?

あ、そうそう、味付けのコツをうかがってみたところ
「調味料は結構ドボドボ入れる。思い切りが大事。」なんだそうです。


そして、今日のなかだの森にはふたりのやさしいお姉さんが遊びに来てくれました。
おかげさまで楽しく、華やかに、フレッシュな風が吹いてきたようでしたよ。
子どもたちもすっかり得意になって、森の中をご案内~

桑ハウスたんけんするひと集まれ~!!


やっぱりY君の引くリヤカーはいつも満員御礼!!



立春を過ぎたとはいえ、まだまだ寒い日が続いています。
でも虫たちのうごめくといわれる啓蟄はもう間近。

なかだの森にもちいさな春が少ずつおとずれているようです。

         
オオイヌノフグリ、
ハコベ、
ホトケノザ。

小さな芽吹きがかわいらしくて何だか心なごみます。
お天気のいい金曜日は、ぜひ春のなかだの森へ足を運んでみてください。

それではまた。Sunnyでした。


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。