2010年9月16日木曜日

9月11日(土)なかだの森

やっと夏の終わりが見えて来ましたね,本当に暑い暑い夏でした。
さて,9月になり土曜日の森も再開です!

私も実は久し振りの森。
森に行けば涼しいことはわかっていても,森までたどり着く自信がないくらい暑かったんですもの・・・。
そしてこの日も暑かった!
でも森は涼しかったよー,なんだ,そうだったのか(笑)

涼しい朝の森では母達が会議中。
 そういえば夏休の宿題も朝のうちに,なんて言われてたっけ・・・。

ときどきあなたも見かけてる?
なかだの森の素敵なポスター&看板です。
なかだの森では子ども達が主人公。
今日は子ども達の遊びに注目してお送りしまーす。


僕たち桑ハウスのおばけと戦うんだ!
でも入り口でへっぴり腰。

壊れた一輪車,何をしているの???
わかるかな???
高速回転させた車輪に落ち葉をのせて飛び散る様子を楽しんでます!
誰が一番早く回せるのかなー?

今度はホワイトボードに人だかり。
わぉー,会議の内容が全部消えた!


竹は釣り竿になったり,電車になったり,剣になったり,ガイドの旗がわりになったり。
同じ竹でも使い方は子どもそれぞれ。
1本の竹から面白い遊びが飛び出してくる。
使い方の決まっているおもちゃではなかなか出て来ない発想かもしれませんね。


こちらではトンネルを壊す壊さないの激しい攻防が!
私は見守るだけ。
でもね,子ども同士うまーくやりとりしてるんですよ。


あぁ〜,森って楽しいなぁ〜!!!

そして最後に・・・
なんだ?
 なんだなんだ??
 これはなんだ???

素敵な森のコンサートの始まりです♪

子ども達も一緒に演奏♫

 さっき配っていたのは手作りマラカスだったんですねー。
森の中で聞く「生」の音楽,きっと子ども達の心に響いたんだろうな。


土曜日の森にはお父さんもたくさん参加されています。
気がつくと我が子だけじゃなく,あの子もこの子も一緒になって遊んでいます。
それを見守るお母さん,一緒に遊ぶお父さん。
あれ,どれが本当の組み合わせ?(笑)
昔はこんな風にどの子どももたくさんの大人に囲まれて過ごしていたのかなぁ?
子ども同士,大人同士,子どもと大人。
森ではたくさんの人と人とのつながりが生まれています。
きっとこれは一生の財産。


ではまた森で会いましょう。
まめのきでした。


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。