2011年2月1日火曜日

1月28日(金)

 今日は珍しく朝二番に到着しました。
今日も快晴、でも冷たい風ややあり。

まだ森はひっそりしていて、スタッフが火をおこす前。
火の周りや調理場の道具を運んでいる最中。

ふれあいホールの工事音だけが響く森。
森が「子どもたち、早く来ないかな~・・・」と、心待ちにしているようでした。

きました きました。
十時過ぎから、今日も元気いっぱいの親子がやってきました!

金曜日の森に初めてきてくれたNちゃん親子。
まずはお気に入りの本を持ってきて
森で読書。


パンの差し入れ、美味しかったです、ご馳走様でした~☆


どなたかがもって来てくれたビーチボールに興じる皆様・・・



葉っぱのお山に突っ込んでおおはしゃぎ!
幼稚園から帰ってくるお姉ちゃんをお迎えに行くため、
「もう帰りたいのに・・・」という、母Kちゃんの気持ちと裏腹に、
最近すっかり森に慣れて、「もっともっと遊びたいよ~!」とノリノリのY君。
子ども同士って、初めて一緒に遊んでも
本当にすぐに打ち解けることが出来ますね~



人気の虹色ハンモック、五人も乗ったらそりゃ・・・ねえ・・・。


太陽がお山の向こうに沈むのがだいぶゆっくりになり、
夕焼け小焼けの音楽が流れても
まだまだ明るい今日この頃。

日差しはやわらかですが、
午後からは風が出て、とてもとてもひんやりして来ます。
スカーフなり、手袋なり、毛糸の帽子なり、カイロなり、厚手の靴下なり、
毛布なり、温かい飲み物なり・・・
「あと一枚」があると、寒くてどうしようもないとき、
ほっとできるかなあ、と思います。

(寒くてどうしようもなかったら即、帰りますって?)
いや、子どもってなかなか
大人の思い通りにいかないじゃないですか。
そんなときは暖かくして、火の周りででも、
大人は大人の楽しみを。
おしゃべり、しましょ。


もうすぐ立春。もうすぐ春ですね。

                                   fairy



0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。