2011年5月18日水曜日

☆おはなしの森のお知らせ☆

おはなしの森

~絵本の読み聞かせ~ のお知らせ
○ ○ ○
みどりの風のあいだから
鉄琴の音がきこえてきたら
行ってみよう
ほら
おはなしの森が始まるよ
○ ○ ○


日時   5月20日(金) 親子向け 11時くらい~  
                                    大人向け ランチ後くらい~


場所   仲田の森


予約不要  参加費無料  定員なし 雨天時は次週に延期


★子供向けには 「もりのなか」
★大人向けには 「花さき山」


<同時開催>
森の図書館にいらっしゃいませんか


森つながりの本 

○年代様々な森のスタッフが 子育て中の私たちを応援するために
心をこめて選んでくださった本 

などを、日野図書館が揃えてくださいます。


当日は図書カードなしでも 
森でこれらの本を借りることもできますよ

 どなたでもどうぞ・・・


★  小さな冊子を作りました。タイトルは「本と私」。
森のスタッフがなぜその本を選んだか・・・などの気持ちを綴ってもらいました。
それぞれのキャラクターが光る素敵な一冊となりました。

普段子どもと一緒に図書館に行くと、「私が」読みたい本、雑誌…をゆっくり選べないもの!!
「本と私」を持ち帰り、おうちでゆっくり目を通したり、気になる本を予約してみたり、
日を改めて図書館に足を運んでみたり、森のスタッフの想いに温かな気持ちになったり。

森のスタッフをより知り、話しかけるきっかけになり、
スタッフと森にいる親子の距離が近くなるといいなあ・・・と願っています。

★昨年度 四季にわたり 森で 好評だった 絵本の扉 に引き続き、
森で絵本のおはなしの世界へ・・・ 絵本の読み聞かせのみを行います。

★今回の「おはなしの森」は五月、七月、九月と三回シリーズで開催し、
毎回読む絵本、
森の図書館の本のテーマが異なります。

★毎週お馴染みの 「仲田鍋」はこの日も作りますよ~♪
お昼ご飯も是非ご一緒しましょう
お鍋を食べる方の持ち物は、
右の「なかだの森の自己紹介」の持ち物+調味料代(50円)
と、具材の量は葉物でジップロック大、根菜でジップロック小くらいです。

<企画スタッフより>
★絵本の扉に引き続き 日野図書館にご協力をいただき おはなしの森を企画してきました。
これを機に皆さんに 図書館を身近に感じていただけたら、図書館に足を運ぶきっかけになれば、と思います。

普段の慌ただしさや、いつもの忙しなさ、反省の日々…。
森の中で、ひとときでも現実、いろいろな想いから離れて、おはなしの世界へ・・・。
森の音を感じながら ほっとしてもらえたら 嬉しいです。


主催 NPO法人 子どもへのまなざし
協力 日野市立日野図書館

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。