2012年8月8日水曜日

【特集】キツツキノツツキ vol.3 ブログガール&ボーイ紹介



夏休み特別企画!



あなたと森をつなぐ愛のキューピット
ブロガーひげこです。
今回はこのなかだの森ブログを支えるキューピット達の紹介です。



なかだの森が夏休み中。
その間、ブログだけでもフル稼動!

夏休みが終わり
「なかだの森で遊ぼう!」が始まった暁には
どうぞ、ブロガーを探してみてください。

まずは、この方! 


ひげこ


スポーツ公園を息子と散歩中
見知らぬ女性にいきなり声をかけられました。
「この近くになかだの森って言う所があるんですけどご存知ですか?」
当時、なかだの森の存在を知らなかった私。
なんだか変な宗教の勧誘か?!と思いつつも
「森」
と言うワードに吸い寄せられるようにその人に着いていき
なかだの森に出会いました。
その人は今はだかんぼうで一緒に活動している仲間Rちゃん。
人や場所との出会いってホントどこに落ちてるかわからない・・・。
だって、それからと言うものすっかりなかだの森とそこに集まる人に魅了され
今、こうしてなかだの森のブログを書いている。
不思議です。
このブログがこれを読んでるあなたと森との出会いのきっかけになれば!
そんな思いでブログを書いています。
趣味は酒を呑む事。
好きな酒種はビール!
こちらのNPOは比較的お酒を酌み交わす機会が多く、何度か参加させてもらい
主婦になり勤めてる訳でもないのにそんな環境に出会ってしまうのは
そういう星の元に生まれたんだとつくづく感じる今日この頃です。
息子と呑める日が楽しみな今年年女の私。
どうぞよろしくお願いします!


 あっきー

日野生まれ、日野育ちなのに、仲田の森は娘と妻から紹介された(笑)。
昔からキャンプが好きで、初めて森に入った時は
「遠くに行かなくてもここでキャンプできるじゃーん!」とよだれが出た。
「仕事してるんですか?」「仕事してないでしょ!」
とかよく言われますが、まともに仕事してたら、
こんなに色々できるわけ無いでしょ!
でも、かろうじて妻と娘二人を養うぐらいのポジションはキープしています。
何かあったらみんなに助けてもらおうと思っていますので、
その時はよろしくお願いします。
音楽が好きでドラマーだったりするので、
森でもたまに何かを叩いていたりする。
バンドは完全自主企画、自主運営の「ど・インディーズ」ながら、
ラジオに出演、テレビに出演、日本、韓国、アメリカでCDデビューも果たし、
数度の米国ツアーをはじめ、ハワイ(アメリカか・・・)、
カナダ、韓国公園までやってしまったりする。
現在はバンドで培った
「インディーズでもその気になればなんでもできる!」
の意気込みと数少ないノウハウを森とか野外保育に注ぎ込んでいるので、
やっぱり仕事していないように見えるんだろうな(笑)



ずっちゃん



(生まれも育ちも岐阜県中津川市。大学進学とともに上京。
埼玉県熊谷市→品川区→昭島市で結婚→
現在はあきる野市住まいのアラサー。)
 本名は「七子」と書いて「かずこ」と読みます。
だから、森では「ずっちゃん」と呼んでもらっています。
なかだの森デビューは2年前。
2010年3月。
布おむつ友達、ブロガーでお馴染みのちゃこさんからのお誘いを受けてから
毎週金曜日に此処へ通うようになりました。
その頃1歳半の娘を連れて近所の公園へ行っても、
遊んでいるのは我ら親子だけ、という状況がつまらなかったのと、
遊具に頼らない自然の中で走り回れたり、
おいしいお鍋を食べたりすることで、森も魅力にどっぷりはまる。

 特に冬場は母娘で「火の番」をしながら
焼きイモを焼くのが好き。(笑)
 大学在学中に社会教育に出会い新卒入社した仕事を2カ月で退職。
翌年より4年半、自治体の社会教育現場にて
「家庭教育講座」や「青少年の居場所事業」の職員として勤務していました。
プライベートでも美術館、音楽ライブなど、
あちこちでかけることが好き。
主人とはなんと落語会のお客さん同士で出会い結婚しました。
現在主人、週4回幼稚園プレに通う3歳2カ月の娘、
8月中旬に出産予定のおなかの中のベビーと
築45年の日本家屋に住んでいます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いかがでしたか?気になるブロガーいましたか?
ブロガーは皆森が大好きな人ばかり!
なので、森が好きな貴方からのアプローチお待ちしてます!

そしてそして、一緒にブログを盛り上げてくれる
ブログガール&ボーイ大大大募集中!!
興味ある方はブロガーを探して是非声かけてくださいね!

「キツツキノツツキ」vol.4も近々アップ予定。
お楽しみに♪

ひげこ




0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。