2012年11月15日木曜日

親子で観劇!「あとむの時間はアンデルセン」其の弐(スタッフコラム編)


毎週木曜更新!週刊「あとむの時間はアンデルセン」への道


と題してお届けしました。



そして、今週は???

-----------------------------------------------------------
【 スタッフコラム 】
「広報ひの」馬場市長のコラム”あらためて藝術文化の効用”を読んで
-----------------------------------------------------------

以前から妻に、「広報ひの」の馬場市長のコラムが好いと薦められては
いたが、お堅いイメージが先行していた為中々読む機会が無かった。
しかし、この度現在発行されている第1290号(11/1発行)を手に取り
読んでみたところ、非常に楽しく読むことが出来、感銘を受けた。
コラム内で市長が要約されていた平田オリザ氏の講演内容を
一部抜粋しながら、紹介させて頂く。

日野市HPもしくは実物図書館等で現物が入手可能なので、
 これを読んだ方には、是非全文を読む事をお薦めしたい。)

時を同じくして、先週末。
立川の米軍ハウス内で行われるイベントに行ってきた。
そこでは、主催者自宅のリビングと庭を開放しステージにし、
そこでは南国ムードな音楽が奏でられる。

さらに、他の家の軒先ではビールや軽食やTシャツが販売されたり、
雑貨ショップが出店したりしている。

更には、乳幼児と母親向けにはテントが張られ、
こども達は家の庭先にあるハンモックやすべり台
庭の木につるされたターザンロープやぶらんこでそれぞれ遊ぶ。

これこそ、市長コラム内で記載していた、
「地元の人が先ず楽しみ参加したくなるような文化イベント」であり、
「ミニ東京ではなく(米軍ハウスという)地域性からの発信」だった。

Think globally, act locally

これこそ、僕が頭に描いていた地域イベントの理想の形のひとつだ。

人が集まり、文化が生まれる。

今回の観劇は、仲田公園という日野市の自然豊かな公園に併設された
ふれあいホールにて行われる。

このイベントに集まった人達で新たな繋がりが生まれ、
ひとつのコミュニティーと進化すると共に、
今まで未体験だった人にとって、観劇と言う文化に触れる機会となる。

別に都心に出なくたって、観劇を楽しむ事だって出来るし
小さい子どもが一緒に居たって、楽しむ事だって出来る。

自転車や車で行ける市内の近くの場所で、近所の人と同じ劇を観て
あーだこうだ言い合うことが出来る。

市長のコラムの言葉を借りるとすると
「誰かが誰かを知っている、そんなゆるやかなネットワークを創りたい」

そんなイベントになる事を望んでいます。


        「あとむの時間はアンデルセン」 実行委員  渡邉
-------------------------------------------------------





-------------------------------------------------------
最近いただいたお問い合わせをチョットだけ公開!
-------------------------------------------------------

Q、子連れで観劇大丈夫?じっとしていられるかしら?

A、本物の舞台は、子どものこころも動かすはずです。
  また、上演時間は1時間10分ですが、3部構成の内容です。
  詳しくは、初回のブログ「子どもたちよ!本物を感じよう」を
  読んでくださいね。

  子連れだからこそ、観劇を!
  図書館のように静かにする場ではありません。
  親子で沢山笑って、本物の舞台を楽しんじゃってください。




Q、駐車場はあるの?

A、子連れにはありがたい駐車場。もちろんありますよ~。
  利用料金は、1時間100円。駐輪場は無料です。


-------------------------------------------------------
今週のチケット販売について
-------------------------------------------------------


明日16(金)
「なかだの森で遊ぼう」、

18(日)
「あきなかだ」で販売します。






それでは、また来週木曜日に♪








*************************************************************************
 『子どもへのまなざし』からのお知らせ
*************************************************************************
・毎週金曜日「なかだの森で遊ぼう」開催(最近の様子
 ただし、祝日の11/23はお休みですのでご注意を!
・毎月第2土曜日(12/8)は土曜の森、気まぐれランチあるかも?

11/16(金)「小学生!放課後集まれ!!森が遊び場」
11/18(日)「あきなかだ」で遊び場をつくります。
・11/24(土)リレーフォーライフで遊び場をつくります。
12/1(土)親子で観劇「あとむの時間はアンデルセン」チケット発売中
12/7(金)柴田愛子さん講演会(無料)

「子どもへのまなざし」の予定が気になる方は、カレンダーを見てね!
*************************************************************************



0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。