2013年3月31日日曜日

3月1日(金)

もう3月なんですね…
でも、まだまだ冷たい日は続きます
今日の森は寒かったぁぁ~
あったかいお部屋でぬくぬくしたい気持ちを振り払い森へ
こんな日に森で過ごそうというお母さんは・・・
いやいや、いるんですよ!
「えらいねぇぇ」と声をかけると

「だって、寒いからって家の中でおとなしくしてくれる訳じゃないし
 他の公園には誰もいなくても、ここに来れば誰かはいるから…
 もう少し頑張って遊ばせてから帰ろう」

そうなんですよね
子どもとの生活に今日は寒いから、寝不足だから…
は通用しないんですよね
多少風邪をひいていても、花粉症がつらくても
ママは大きなマスクをして
「家で子どもと2人だけでいるより楽だから」
と森へやってきます
だったら、子どもたちには自由にあそんでもらって
ママたちも少しのんびりすごさなくっちゃね
いつもいつも頑張っているお母さんたちにエールを送りたいと
思います


朝一番で
山の上にひっかかって
いつか落ちてくるんじゃないかと気になっていた枯れ枝を
取り払う作業をしてくれているサスケくん


火興しって楽しいですよ!
この位置あたたかいし
「火興しできる女」っていうのも
子ども目線で見ても
結構かっこいいかも…

お外で食べる焼き芋は
最高!

こんな食材を持って来ている人も…
いいですねぇぇ~

大型絵本を図書館から借りてきて
読み聞かせをしているお母さんたちもいましたよ!
森の中での読み聞かせ
いいですねぇぇ~
こちらは、森のハンモック
ゆったりねころんでも
激しく揺れるのをたのしんでもよし
遊び方はあなた次第


大人たちが竹ぽっくりを作っているそばから
それがあそび道具に…

こちら運転手さんが4人
お客さんは
だれもいません…


この丸るいでっぱりに乗っかれるのは誰!?
それだけのあそびですが
本人達はとっても真剣なのですが
見ている大人たちに大うけでした

ここに何かいるかも…

横張りロープを締め直して…

えっ!たもつ大丈夫!?

ぼくだってできるよ!



火の周りはお母さん達にとって
井戸端会議の大切な場所
おしゃべりの輪に入りたい方は
火の周りに…

こちら、木工コーナーにて
試行錯誤中!
たもつの友達が2人、森に来てくれました
こんな寒ーい日に
本当に楽しそうに子ども達と関わってくれて
うれしかったです!
お2人とも、横浜の「うさぎ山」というプレーパークに関わっている方だそうです
ぜひ、また来て下さいね!

たもつちゃんの
とびきりの笑顔いただきました!

今日も森のブランコは人気!!
だっこしてあげる!
兄弟が少ない今
これもまたいい経験ですよね☆

 

今日の小学生
ビニール袋の中身は
キャベツとにんじんとマヨネーズ
さて、どうやって食べる?
もうすぐ幼稚園や小学校へ行くんだ!
と期待と不安が入り交じった複雑な気持ちのこの時期
子どもも大人も
そんな言葉にならない今の気持ちをつぶやきあえる場でありたいと思う
いつもニコニコじゃなくてもいいよね
色んな気持ちを抱えながらも
私たちは今、生きているのだから…

hiromin




*************************************************************************
 『子どもへのまなざし』からのお知らせ
*************************************************************************
・毎週金曜日「なかだの森で遊ぼう」開催(最近の様子
・毎月第2土曜日は土曜の森。4/13のきまぐれランチは、マーボー丼です。

・4/5(金)は、贅沢鍋(いつものお鍋に鶏団子が入ります)。
鶏団子鍋に合う具材をお持ち下さいね~

 これからの予定が気になる方は、カレンダーを見てね!
*************************************************************************





0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。