2013年5月14日火曜日

なかだの森で遊ぼう!【5/9(金)】
長男、憧れのサスケと話をする。


はじめまして。
三歳の長男と一歳の長女と
国立から遊びに来た羽場です。

5月最初の「仲田の森」は
とてもいいお天気に恵まれました。

長男を幼稚園に迎えにいきそのまま森へ。
到着した時には皆さんランチタイム。
青空の下の豆乳クラムチャウダー鍋は
とっても美味しそうでした。

酒蒸しされたアサリがこんなにたっぷり!
これは明日の気まぐれパスタのためのにんにくを下処理中
うひょ~!美味しそう!
みんなでランチ・タイム!
幼稚園の用事や風邪で
しばらくぶりの仲田の森、
長男、長女もゆらゆらネットで遊んだり、
川でちよこさんと石を並べたり、
はだかんぼになってみたり、
のびのび楽しそうでした。

そんなお楽しみいっぱいの仲田の森で
長男の1番の楽しみは
みんな大好きなサスケに会うことです。

初めてサスケを見た時から大好きで
尊敬の眼差しで高い木の間をスイスイ動き回る
サスケを見ていました。

遊びながらもサスケが気になる様子の長男。
また、いつものようにサスケの後を追いかけて
かまってもらいたいオーラがムンムン!
でも、サスケは自由です。

長男、今日も想いは一方通行か!
と思っていた所…、
なにやらサスケと話しをしたり遊んでもらっています。

うわー、よかったなあ!
と私も嬉しくなって側へ行くと
サスケと虫の話をしていました。

その日たまたま着ていた長男のTシャツに
ゴマダラカミキリやミヤマクワガタのイラストが
描いてあり、それを見たサスケが
「図鑑みたいだなあ」と話しかけてくれたんです。

長男の熱意ではなく
サスケを振り向かせてくれたのは
図鑑Tシャツ!!!
それが、私にはおかしかったんです。

その後サスケは
「森にはもう少ししたらタマムシがでるよ。」とか
「ゴマダラカミキリはプラタナスの木の下んとこによくいるよ。」とか
沢山虫のことを教えてくれました。

長男はサスケにブンブン振り回してもらい、
目がまわりヨタヨタしながらもとっても嬉しそうでした。
ありがとう!サスケ。
森に来られている子どもさんたちも
自然の中でのびのび好きなように遊んでいました。

その子どもさんのお母さんも
普段よりのんびりしながらおしゃべりしたり
お茶をしたり楽しそうでした。

何気ないことですが
こうゆう自然に気楽だなあって思えることが大切で、
森のほんとにいいところだと思います。
来るたびにありがたいです。

仲田の森を支えて下さってるスタッフの方への
感謝の気持ちを忘れず、また遊びに来たいです。

今日はほんとにいい思い出ができました。
ありがとうございました。



               ふきこ(1歳) しげる(3歳)、 羽場(母)


*************************************************************************
 『子どもへのまなざし』からのお知らせ
*************************************************************************
・毎週金曜日「なかだの森で遊ぼう」開催(最近の様子
・毎月第2土曜は土曜の森。次回は6/8!きまぐれランチあるかも?!

毎月第4水曜日12:00~17:00に「なかだの森で遊ぼう」開催!

 これからの予定が気になる方は、カレンダーを…。
*************************************************************************


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。