2013年6月3日月曜日

5月31日(金) なかだの森の『子どもの時間』と『大人の時間』

先週の金曜森の様子は…
そら豆兄弟みたいね☆
この日、水路の工事が終わり
ようやく水が戻ってきました
生き物たちもホッとしているかな…
この日も「なかだ商店」は開店していました
小さくなった「子ども服」や
タンスにしまったままの着ない服や不要品がありましたら
是非お持ち下さいね
自分の持って来た服をだれかが着てくれていると
なんだかうれしい気持ちになりますよ!
売り上げは「なかだ鍋」の調味料や
鍋やお玉などの購入に使わせていただいています
自分の慎重より長い網で
なにか捕れそう?
親子でて水辺でパチャパチャ・・・


うひゃ~☆思ったより激しくて
お母さんたちビックリ☆
本当に子どもってなぜか水あそび大好きですよね!
こちら「おんぶ育児の会」のおかあさん
へこ帯で高い位置におんぶするから
お母さんが楽みたいですよ☆


木の上のサスケを見つめる子ども達
サスケファン一号!
やった!肩車してもらっちゃった!!
話し込むお母さんの足下で
安心してあそぶ子ども達
こちらなかだの森の桑の実を収穫して
たき火で煮詰めて
「くわの実ジャム」の出来上がり!
こんなものを持って来て焼いている人も…
醤油を塗って
ひっくり返して
この香りがたまりませんねぇぇ~
くろちゃんの薪割りを見つめる子ども達
Yくん(3歳)木に登る!
この笑顔
癒されるなぁぁ~
お姉ちゃんにだっこ☆
そして私の腕の中でねんね☆
う~ん、なんてしあわせなんでしょう!
あんまりうれしそうな顔していたからなのか
いつも遊びに来ている小学生が「写真撮ってあげるよ」
とシャッターを押してくれたのが
上の写真!!

こちら何かに熱中している真っ最中みたい☆
サスケのいる5メートルの枝に
登ろう!と試行錯誤中
その真剣な姿に惚れ惚れ☆
今日集めた「ダンゴ虫」
おっ!やったねぇぇ!!
いえいえ、まだもっと集めるんだって!
いいねぇぇ!

でも、この後事件が…
こんなに真剣にがんばって集めたダンゴ虫なのに
大きいお兄さんがぜーんぶ川に流しちゃったのです
どうやら意地悪な気持ちだったらしい
でも、本当にいやだった、悲しかった、くやしかった!!
と泣きながら大きいお兄さんに全身で訴える姿に
お兄さんたちはビックリ
そして全身の訴えが心に響いたみたい

この相手の気持ちを感じて
「本当に悪かったなぁぁ」と心に届くことが必要なんだと思うのです
悲しいきもちを、くやしい気持ちを
力強く伝えてくれてありがとう☆
育ちあうってこういうことなんだなぁ~
この日強く心に残った出来事でした



木登りに挑戦中の方々…
私もやってみる!
お父さん!お帰りなさい!
この日、海外でのお仕事勤務を終えて
我が子の待つ森に駆けつけてくれたお父さん
時差ボケでお疲れなのに
なんだかとっても楽しそうでしたよ☆
桑ハウスを調査研究している酒井さん
子どもたちにこの建物の魅力と
大切に保存したい気持ちを語ってくれました
どろんこあそびに夢中・・・
こちら靴のまんまジャブジャブと…
バケツの中に集めたのは
てんとうむし
それを真剣にペットボトルに…
子ども達のいきいき遊ぶ声の中で
大人も思い思いに過ごす「なかだの森」
ぜひ、あなたにも逢いたい!森でお待ちしています!!

                                                                                      hiromin






0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。