2013年6月11日火曜日

6月8日(土) みんなそれぞれ!!土曜森!

朝、スタッフが「なかだの森」に集合する頃には
すっかり遊び込んでいる様子の小学3年生の3人組!

今日は土曜森
一日たっぷりあそぶぞぉぉ!とやる気満々らしい

さて、今日はどんな一日になるかしら…

今日は「サバ飯」とやらに挑戦するらしい
お米一合が牛乳パック3本の燃料で炊けるとか…
あのぉぉ、蓋しないとダメなんじゃない?
まっ、失敗するから学べるんだよね
この後、やりっ放しでほったらかされたこの一合のお米たちを
今度は4年生たちが
「食べられるようになるまで、やってみるよ!」
と引きうけていましたよ…




わぁぁ~、気持ちよさそう☆
木登りだけではあきたらず
木の枝にロープを結んだり
ツリーハウスを作ろうとしたり…
子どものあそびは挑戦そのもの!
もちろんちょっと間違えばケガにつながります

結び方は大丈夫?
ロープの耐荷重はとのくらい?
そのロープは摩擦を与えると簡単に切れるよ
黙って見守るだけでなく
やりたいことに挑戦するためには
正しい知識を身につける責任もあるね


これは麦です!
なかだの森で麦の脱穀に挑戦するのだとか…
すべて手作業でコツコツがんばっていました!
「むぎってこんななんだ…。これを粉にしてうどんやパンを作るんだ」
ってなんとなく子ども達に伝わるといいなぁぁ
とのことでした
麦ってお米より堅いんですね・・・
こちら暑いのに、なぜかたき火にはまっていた4年生
ちっちゃな魚がとれたんだよ!
どれどれ???
森でお昼寝☆
さて、うわさの土曜ランチ
本日のメニューはカレーライス!
野菜カレーということでトマト入り
そして大根、サツマイモ、カボチャ、人参などがゴロゴロ
大根が意外にさっぱりして美味しかった!!
うっひゃ~、美味しすぎる!
いらっしゃいませ~
好きな所に腰掛けて…

この日「なかだの森についてのインタビューをしたい!」
とやってきた高校3年生のお姉さん
1年かけて研究していくテーマに
当団体の活動を選んでくれたとのこと
質問もしっかり準備してきていて感心させられた
高校生の彼女の心に響く話しができたかな…
活動への熱い想いをたっぷり語りました!
こちらは木の上でランチ
最高!だったようですよ!
満足そうな表情が、いいねぇぇ!!

こちらは地域の子供会ご一行様
“なかだの森”でたき火を親子で囲んでバーベキューを楽しもう!
という企画。大人も子どもも楽しそうでしたね
やっほー!
あり余るパワーを発揮しているみなさん…
みんながいるから、もっと楽しい☆
今日の木工コーナー
おっ、卵を抱えたザリガニの雌を見つけました!
大人の用意したロープではなく
自分たちでロープを使ってあそびを創り出す!
遊びは常に進化しているのです
今月の土曜森も
あそんで、食べて、おしゃべりして、またあそんで…

大人たちは、子どもがあそぶ姿を温かく見守りながら
気がつくとそれぞれいろんな事している

それを認め合い、ゆるやかにつながりながら過ごしている
まさに『子どもがいるからつながる人の輪』の実践
私も一日いろんな事を考えながら
「土曜森」で自分らしく過ごすことができて大満足の週末でした!


                                                                     hiromin

*************************************************************************
 『子どもへのまなざし』からのお知らせ*************************************************************************
・毎週金曜日「なかだの森で遊ぼう」開催(最近の様子
・毎月第2土曜は土曜の森。次回は7/13!きまぐれランチあるかも?!

 これからの予定が気になる方は、カレンダーを…。
*************************************************************************




0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。