2014年5月20日火曜日

5月10日(土)


こんにちは。ずっちゃん@あきる野市在住です。
いつもは土曜日の森にはなかなか来られないのですが
久しぶりに土曜日の森に参加!

今日は天気も良くて、10時過ぎに到着時点で森は大賑わいでしたよ。


大人たちは朝からけん玉大会。







しかもこのけん玉、なんと紐(糸?)が長いのです。(笑)
紐を巻いて本来の長さにしてから
「飛行機」「灯台」などもやっていました。

ターザンロープは今日も大行列。


「久しぶりの森だから~」と言いながら、
車から降りると一目散に掛けていった長女。
ちゃっかりこちらの遊具の楽しみ方をマスター。



「八王子おんぶ育児の会」さんの
一枚布おんぶ&抱っこの講習会。
http://d.hatena.ne.jp/onbu8/










私も以前習いに行ってきましたが、
思った以上に一枚布おんぶ抱っこは軽いです!
「こんなにわが子は軽かったのか!!」と
びっくりするお母さん続出。




ひとつ覚えておくと、何もない時や災害時、
子どもを急におんぶする際に便利です。
乳幼児のお母さんだけでなく、
森のスタッフさんも習いました。

将来母になる練習中。




お昼は待っていました!
土曜日きまぐれランチ、野菜たっぷりのカレーが!



行列できています。
ご飯も足りなくなってご飯を炊きなおしに走ったとか。






カレーを食べるおいしそうなみんなの顔。
子どもでも食べられる辛さで、
かぼちゃや大根なども入っていました。

網を借りてフランクフルトを焼いている方も!!

 
木陰で涼んで、みんなで楽しそう!

今日の橋風景。シーソーみたいな橋に・・・

こちらは「丸い橋」と呼んでいました。

お兄ちゃんたちは川で何かを
捕まえに行くそうで・・・

お兄ちゃんたちが出かけた隙に
トラップとして仕掛けた網で遊びだす次女。


お姉ちゃんが小エビを捕まえて、
フライパンに出しているなぁって思ったら、
たき火で焼き始めた!!
味はおいしかったのでしょうか・・・。



大工コーナーは今日も盛況





なかだの森ウクレレ部、
今日はリコーダーのセッションもあり。



大人も子どももはまるベーゴマ。



今回長女と一緒にはじめて体験しましたが、
紐をベーゴマにまきつけるだけで一苦労!
だけどベーゴマが回ったときには嬉しかったなぁ。
いざ練習あるのみ!



子どもたちが高いところまで木登り。








なかだ商店(バザー)も春・夏物です。

疲れ果てた次女は、このまま2時間ほど青空のもと昼寝・・・

小学生のお兄さんたちが
たくさん乗ってぐらぐら動かしていますが、
意外に頑丈なロープ。

「着替えあるから靴脱いで川に入っていいよ」というと、
パッと目を輝かせてこのピース姿。
靴は脱いだものの、そこまで派手に川遊びせず、
裸足で歩くほうが新鮮だった様子。
帰りは水道で足を洗って、持参していた草履で帰りました。









ツイスト(ダブル大縄跳び)にチャレンジ。入るタイミングが難しい!!


++++++++++++++++++++


子どもたちって、誰かといると、
言葉掛けがなくても自然に
友達のやっている遊びをまねをし始めたり、
一緒に仲間に入っていき、いつの間にか一緒に遊んだり、
次女のように言葉でのコミュニケーションがまだとれなくても、
自然と隣の子と同じことを始めたり、
一緒になって遊び始めたりするので不思議です。

大人たちは初対面の人となんて声をかけようか、
とつい意気込んでしまいがちですが、
今日の子どもたちの遊ぶ姿を見て、
親が関知しない間に自分から遊びだす姿を見て、
肩肘張らずにもっと楽でいてもいいんだなと感じました。

また来月も第二土曜日の森があります。
皆様も是非ご家族でお越しください。

ずっちゃんでした。

 ***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。
→毎週金曜日は、金曜の森。お昼は、恒例なかだ鍋
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね!
→次回のなかだの森は5/16(金)!
→毎月第2土曜は土曜の森。次回6/14(土)!
→次回第4水曜日のなかだの森は6/25(水)です!


これからの予定が気になる方は、

***************************************************************************








0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。