2014年9月8日月曜日

9月5日(金) 9月も「なかだの森であそぼう!」


8月いっぱいお休みして
久しぶりの「なかだの森であそぼう!」
みんなは元気だったかしら?
夏をどう過ごしていたのかしら?

森のみんなに会えるのが楽しみで
ワクワクしながら森へやってきた私(ひろみん)です★

朝一番におっちゃんからのお土産
「ヤマボウシ」
よく熟れてあまーい
こちらは仲田公園のハリグワの実
ヤマボウシとちょっと似ているけれど
全く違う味わいです
「ここが桑畑だったことを証明する木だね
だって外来種だから自然には生えないからね」
とサスケくん。なるほど-・・・
   
木の実や草花は「コレ、おいしそうだなぁぁ?」と思っても
むやみに口にいれないようにしましょうね
中には毒性の強いものもあるので
ちゃんと調べてからにしましょう!
大概のものならサスケくんに聞くと
教えてくれますよ☆

おとうさんはちからもちだねぇぇ~!
うんうん、おもいなぁぁ・・・
(絵本「ぞうくんのさんぽ」より)


はいはい、こちら「ぞうくんのさんぽ」
ゴザの上に寝っ転がって
子どもたちと絵本を読んでみました
緑の木々がまるで額縁みたいで
なんかいい!

「きれいな石が埋まってるよ!」
「どれどれ力をあわせて掘りだそう」
と言っている訳ではないのですが
そんな雰囲気の人たち・・・
1年半ぶりのお母さんがふたりも来てくれました!
下の子の妊娠中に切迫流産で
全然森に連れてこれなかったんです
とお二人とも第2子と一緒に
元気な顔を見せてくれて
うれしかったぁぁ~
おかあさん!大変でしたね!!

野外保育「まめのめ」の皆さんの絵本タイム
今日は多摩川でライフジャケットを着て
泳いできたんだって!
いいなぁぁ~
みぽりんがウクレレを弾きながら
子どもたちと唱ってくれました
♪あるこう~
♪にじ~
♪ビリーブ などなど
いつも公園にチップを蒔きにきてくれるおじさん
興味津々の子どもたち
いつもご苦労様です!

この頃小学生は4年生を中心に
桑ハウスをはさんで反対の広場に集まって
野球を楽しんでいたようです
ずいぶん成長したんですねぇぇ
「なかだの森であそぼう!」開催日以外でも
なかだの森に集まってあそんでいるらしい
子どもの群れがここにも
うれしいかぎり!

はじめまして!のあかちゃんも
水に吸い寄せられるように・・・

ここでいっしょにいっぱい遊んで
大きくなろうね!

ひさしぶりだけど
やっぱりいつものように
穏やかにのんびりと時間が流れる「なかだの森」
子どもたちがあそぶ姿を
見守りながら
しあわせ、しあわせ、しあわせ☆
hiromin


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。