2014年10月18日土曜日

9月19日(金) 子どもの居場所  そして おとなの居場所

子どもはあそびの天才です!
なかだの森では決められたあそびは用意していません
それでも子どもたちは、なにか面白いもの!を見つけて
遊びだすのです
ロープにつかまったら、いい所に連れてってもらえるらしい☆
棒きれが楽器に!
今日がはじめて、森デビューなんだそうです

さてさて、大人は・・・
先週の天野さんの講演会を聞いて
どんなことを感じたか
改めてみんなと話してみませんか?
とテーブルを囲みました


講演を聴いて改めて、家での子どもとの関わりを見直した
子どもの「あそび」が大切だと解っている人の中で子育てできたらいいな
サービスの受け手になっているのではないか?とドキッとした
などなど・・・
   講演会って聴きっぱなしでは不消化で
それぞれが色んなことを感じたり
かえって悩んでしまったり・・・
こうした時間を持つことで
他の人の意見を聞き自分の考えが整理できてゆく
『なかだの森は子どもが主人公の居場所』
そして、場を支え広げていくためにも
大人もゆっくり語り合える場でありたい
大人だって自分らしく居るために☆





ね!

hiromin








0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。