2014年12月23日火曜日

12月13日(土)昨日も今日も、なかだの森。


土曜の森。昨日は、金曜の森。
暗くなるまで森で遊んでいたから、
「ただいま」といいたくなる朝。

土曜日は、父やお仕事している母の姿。
金曜の森とは雰囲気も違い、
ここでの会話も新鮮です。


小さい子どもと
大きい子ども(たもつ)。
ペットボトルロケットに空気を入れているところ。
私もチャレンジしましたが、なかなか空気が入らない。
子どもだと4人がかり?



はやくも、焼き焼きタイム。
定番のマシュマロ。
焼き芋も沢山入っていました。

焼くのを待ちながら、
たわいもない話をするのが、
心地よい時。

寒いから、焚き火の近くで
ぐっと距離が短くなるのがスキ。


土曜ランチの準備中。
一緒につくるって楽しいよね。
それを一緒に「おいしいね」がもっと嬉しい。




あちゃ~、
ゴザだって、秘密基地に変身!



そして、今月の「土曜ランチ」は…、


なんと、さつま芋ゴハン&豚汁定食!
「土曜ランチできました~」の声が森にひびきます。

持参した食器をもって、
ランチくださーいと並ぶ方々。
沢山遊んだから、お腹すいたね。



黒ゴマは、お好みで。
寒い日の豚汁は、本当にありがたい。
しかも、美味しい!


私の「豚汁」の思い出は、
中学生の時の持久走大会。

母たちが豚汁を振舞ってくれたなぁ~と
体育の先生、怖かったな~、
練習の曲は、トップガンだったな~、(世代がバレる?)
仲田小は、去年「キン肉マン」のテーマで走ってたな~、
そんなことを思い出しながらいただきました。



私も、みんなと一緒にいただきました。
となりにいた母との会話と楽しみながら…。

平日は仕事だから、
月1回の土曜の森を楽しみに来てくれた母Kちゃん。

Kちゃんと母同士の会話を楽しんでいる途中、
事件勃発!!

我が家の次男、長男にミカンを奪われる。
そして、大泣き。

そんな姿を見ていたKちゃんの娘ちゃんが、
自分の食べていたミカンを
次男の手に分けてくれました。

Kちゃんと、
子どものこころが動いたのを
感じて、お互いなんだか嬉しい気持ち。
やっぱり、森っていいなぁ。


外は、風もぴゅ―ぴゅー、寒いかな?
朝そんなことを思っていても、
ちょっと頑張って森に来たら、
焚き火と美味しいものでカラダがぽかぽか。

初めての人とも、
なんとなく会話ができて
森がわたしの場所になっていく。

そしたら、
ここでの会話を楽しみたくて、
ついつい、日が傾くまで森に居る。

昨日もココで遊んでいたのにね。
森が毎日あったら、いいのにな~。
そんな事を思った、土曜日でした。
来月も、金&土の森が楽しみだ!
(みゆき)

***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。

→毎週金曜日は、金曜の森。お昼は、恒例なかだ鍋
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。
→毎月第2土曜の土曜の森、次回1/10(土)
  土曜ランチは、ブログでお知らせします。
→毎月第4水曜の水曜の森、次回来年1/28(水)
お昼は、なかだカレーつくります。
  一緒に食べたい方は、具になるお野菜など持ってきてね。
***************************************************************************


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。