2015年1月28日水曜日

2/15(日)まなざしの観劇会特集vol.2
毎年楽しみ!観劇会。


水曜日だよ!
ラッセーラー、ラッセーラー
まなざしの観劇会特集ブログですよ~。

過去の特集記事

今回は、毎年まなざしの観劇会を
楽しみにしてくれている、じゅんちゃん。
その想いを綴ってもらいましたよ~。



今年も「まなざしの観劇会」が近づいてきた。
数年前、子どもへのまなざしが観劇会をすると聞いた時には、
絶対行きたい!と心が弾んだ。

それは…、この団体の活動の一つ、
野外保育「まめのめ」の子どもたちを見かける度、
自然の中でかけまわってドロドロで、
いつも目がキラキラきれいだなぁ~と思っていたから。

そんな活動をしている団体の主催する観劇会なら絶対楽しい!
劇団に所属していたゆみちゃんが、選んでいるのだもの。
そして、子どもたちと一緒に行ってみた。

「劇かぁ~、サッカーの練習の日だからサッカー行きたい」と
言っていた長男が、壇上で輪っかをくぐって笑っている。

まだ上手に話せない次女が目をまん丸にして楽しんでる。

そんな様子を目の当たりにして、
毎年子どもたちと一緒に出かけている。


いつも…、

大笑いをしたり、

ほろっと心が動いたり、

なんとも豊かな時あたたかい時間を過ごさせてもらっている。


今年の観劇会は、民族歌舞団荒馬座さん。
実は、小4の長男と小2の長女が通う小学校で
昨年、荒馬座さんの公演があった。

子どもたちに感想を聞いてみると…

「迫力があってすごい!」
「太鼓をたたかせてもらって、おもしろかった」
「音楽がきれいでかけ声が楽しい」


子どもたちの言葉は単純だが、
その表情が
パッと輝いたのが印象的だった。

きっとそのときの感動が体の中に、
心の中に残っているのだろう。

子どもと一緒に早く私も観てみたい!
楽しみだなぁ

(きっと、また長男は初めはサッカーに行くというのだろうけど…)



今回の担当:じゅんちゃん
小4、小2、年中、3歳の4人の母。
自転車でどこへでも颯爽と〜(^_−)−☆
本人曰く、おっちょこちょいらしい。
いやいや。
雰囲気柔らかで、物事をドンッと受け止めてくれる
素敵な母ちゃんだと思うよ~。(観劇チームより)
「今年も一緒に楽しむぞぉ〜p(^o^)q」

***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。

→毎週金曜日は、金曜の森。お昼は、恒例なかだ鍋
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。
→毎月第2土曜の土曜の森、次回2/14(土)
  土曜ランチは、ブログでお知らせします。
→毎月第4水曜の水曜の森、次回2/25(水)
お昼は、なかだカレーつくります。
  一緒に食べたい方は、具になるお野菜など持ってきてね。

★3月の土曜の森は、1週目の3/7(土)に変更になりました。

***************************************************************************


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。