2015年2月2日月曜日

1月10日(土) 新年最初の土曜日は、森のおもちつき!

なかだの森であそぼう!今年始まって最初の
「土曜の森」は…『森のおもちつき』!

森に「おもち屋さん」の旗もできました!

冬晴れの気持ち良い一日、
大人も子どもも
沢山の人がこの場を居場所と
してくれているんだなーと
改めて感じられたこの日を
みなさんにご報告します!

*  *  *

朝からワイワイ準備が始まります。
父たちはもち米を蒸す準備

母たちはきな粉やアンコの準備!

お手伝いしたい盛りの小学生女子3人組も
大人顔負けのお手伝いっぷり!

これから何が始まるんだろうね〜??
*  *  *

準備の間、いつものように
それぞれあそぶ子どもたち。
そうそう、森にタイヤが出現しました!
タイヤの中で語り合う二人。




魚釣り中。
枝に葉っぱが挿してあります。餌かな??




*  *  *
さあさあ!
おもちつきがはじまるよ〜!!
森の男性陣が大活躍です!








ダンナさんがお餅つきをしてくれた
あっちゃん(3才、10ヶ月母)が
この日感じた思いを教えてくれました。
----------------

パパがお餅つきに参加しました。
お餅つきって、準備する人、餅をつく人、
返す人、声をかける人…
沢山の人が仲間になってやるんですよね。

パパもその中に入って
みんなと呼吸を合わせて、楽しそうに
イキイキしていたように感じました。

そんなパパの姿を見て、
仕事付き合いじゃない関係の人と
仲間になれそうで良かったな、
娘にも、そんなパパの姿を
見せてあげられて良かったな、と思いました。

----------------


さあ、次は子どもたちの番ですよ!







*  *  *
さて、味付けの準備もバッチリです!
うーん、いい笑顔〜★



きな粉の準備もOK!




大賑わいのお餅つき!
*  *  *

受付・寄付コーナーを設置しました!
応援よろしくお願いいたします♪


*  *  *

あら?突然、太鼓の音と
「ラッセラー」の掛け声!

2月15日(日)に行われる
まなざしの観劇会
「荒馬座 みんなのおまつりひろば」
お誘いの音色でした〜!



*  *  *
この日の様子を、1才の女の子の母、
きょうちゃんが
メールで寄せてくれました。

*  *  *

「おもちつき!おもち食べたい!みんなに会いたい!
森でのんびり癒やされたい!
そうだ、友達親子も誘っちゃおう!」
そんな訳で、久しぶりに森に行きました。

たくさんの笑顔に出迎えてもらいました。
それが嬉しくて、「やっと帰ってこられた―」
そんな気持ちになりました。
1才になった娘は、ネットの遊具の上に乗せたら
ゆらゆら気持ちよさそうに揺れていました。
そんな風に楽しんでくれていることが嬉しくて。

妊婦の時、このネットの上で
青空を眺めながらぐるんぐるん動く胎動を
感じたことを思い出して
懐かしくなりました。

持参したおにぎりと
熱々のけんちん汁をモリモリ食べて
満足そうにベビーカーで眠る娘。

その眠っている隙に
森に来ていた小学生たちとネットに走り
ゆらりゆらーりしながらおしゃべりしました。

眠っている娘を見て、ちよこさんが
「見ていてあげるから、寝てる間に
サスケの木登り見てきていいよー」
とおっしゃってくれました。

安心してお任せして、身軽にワクワク
走って遊べたことも新鮮で楽しかったです。
 安心して皆さんのまなざしに子どもを任せて
自分も自分なりに楽しめる場があることは
本当に幸せなことだなーとしみじみ感じました。
 おいしくて。楽しくて。たくさん笑って。
青空と冬樹の下で、のんびりと、素敵な一日を過ごせました。
楽しかったです。また行きます!

*  *  *

今年もなかだの森でいっぱいあそぼ〜う!!


***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。

→毎週金曜日は、金曜の森。お昼は、恒例なかだ鍋
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。
→毎月第2土曜の土曜の森、次回2/14(土)
  土曜ランチは、ブログでお知らせします。
→毎月第4水曜の水曜の森、次回2/25(水)
お昼は、なかだカレーつくります。
  一緒に食べたい方は、具になるお野菜など持ってきてね。

★3月の土曜の森は、1週目の3/7(土)に変更になりました。

***************************************************************************





0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。