2015年7月20日月曜日

6月19日(金) 雨の日、濃密な日。

6月19日(金)の森の様子をお伝えします!
この日は朝からひどい雨。
こんな一日、でも、伝えたいことが
たくさんある一日でした。


------------------------
午前中の森
------------------------

さて、朝の雨の合間を縫って
天地返し。


この写真↓
実はボヤケてるんじゃないんですよ〜!
湯気なんです!!
きちんと発行が進んでいる証拠ですね。



ずぶ濡れになりながら、ひたすら
雨水であそぶHちゃん。
まだ小さいけど、真剣な遊びっぷりが
背中から伝わってきます。


雨の中、新しく買った合羽を着て…
用水路であそぶRくん。


 水たまりを楽しむRちゃん。



この2人、実はここから、
大げんかになります。
モップと竹箒を巡って!!
雨の降りしきる中、
大げんかになります。


「もうやだ!」「やめてよ!!」と
泣きながら言い合いしたり、
微妙な距離を保ったり、
怒ったり、泣いたり…

その様子をずっと見ていた母。
「こんな風に思う存分
ケンカさせられる、この環境がありがたい」
と、ポツリと呟いてくれました。 


*  *  *

さて、午後の様子に参ります。
ともちゃんが湧き上がる想いを
書いてくれました!


------------------------
午後の森
ともこ
------------------------


大雨の放課後、新1年生の次男は「今日、森に行く」と言った。
でも、1年生は「合羽は着ない」「傘をさす」。
イケてると思っているようだ。

雨の中、傘をさしていたが、
びしょびしょ、どろんこになっている友だちを見て、
むずむずむず…
テントの垂れてくる雨水の入ったバケツをひっくり返し、
むずむずむず…
「お母さん、合羽持ってきて!!!」

みんなに、
「そのびしょびしょで合羽を今から着たって!!!?」
と突っ込まれる。
むずむずむず…ついに川の中に入っていきました。

その開放された子どもたちの様子と言ったら、
母の合羽不用意は気にならなくなるくらい、美しかった。
雨の中の楽しい過ごし方を知っている彼らの遊びは
どんどん発展していった。

小学1年生になり、放課後のみの外遊びの時間。
それもなんだか物足りなくて、
学校つまらない、と言い続けていたので、
この笑顔は本当に嬉しかった。

夢中になって雨の中、水の中、遊んでいる。
と同時に、こんなにびしょびしょになってるけど、
安心して見守っている自分の心に気付いた。

「ここだから、出来るな」と思った。
本当は、どこででも雨の中で
思いっきり遊んでもらっていいんだけど。

ここだから、出来る。
を、
ここでも、できる。
と、思っていきたいな。

地元でも、「雨で遊ぶ友だち」を見つけるぞ〜♪


***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。
7/31(金)はお休みです。また、例年8月はお休みでしたが、
8/7(金)、8(土)「なかだの森であそぼう!」開催決定。

→毎週金曜日は、金曜の森。お昼は、恒例なかだ鍋
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

→毎月第2土曜の土曜の森、次回8/8(土)
  土曜の森は、お肉入りぜいたく鍋つくりますよ~。
お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

→毎月第4水曜の水曜の森、次回9/23(水)
お昼は、なかだカレーつくります。
  一緒に食べたい方は、具になるお野菜など持ってきてね。

詳しくは、今月の予定をみてね。



私たちの活動を応援しませんか?

・寄付で応援!
・情報シェアで応援!facebook「いいね」で応援!
お買い物で応援!毎月11日、イオン黄色いレシート

詳しくは、HP「応援したい人」をご覧ください!

***************************************************************************





0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。