2015年8月21日金曜日

【あそべ!子どもたち!事業】「大人の川あそび」2015
大人だって、思いっきりあそんじゃおう!

今年で2年目となった企画「大人の川あそび」!
7月26日(日)めちゃめちゃ川あそび日和の一日。
25人の大人でたもつ、サスケに紹介してもらう
多摩川・浅川のとっておきポイント3ヶ所をまわりました。

身近にある川。
「汚い」「危ない」のイメージで、子どもを川から
遠ざけていては「もったいない!」と感じます。
だからこそ、大人が川で思いっきり遊んじゃって、
川で何を感じ、何を発見するかを大切にした一日でした。

その日の様子を少しですがご報告します!

*  *  *

10時になかだの森集合。
子育て真っ最中のお父さん、お母さん、
ずっと団体の活動を応援してくれている人、
そして今年はプレーワーカー養成講座受講生も
加わって、なんと25人のメンバーで遊んじゃいますよー!


さあ!泳ぐぞ!!の前に…
準備運動のザリガニ体操を
ゆきんこに教えてもらいました。
これがキツイんだ…
さあ、いよいよ入水です。
一箇所目は多摩川の中央線下。
「川の水って冷たい〜気持ちいい〜」
「結構流れが速い!」などの声が。
この日は、少し増水しており、
いつもより川の流れが速かったようです。
日々刻々と変化することを実感。

外はうだるように暑いのに、なんと冷たい川〜☆

スタッフのみきちゃんが
こんな大きなモクズカニを見つけたんです〜!!
スゴイ〜!(残念ながら、この後、逃げてしまいました…)
ウォータースライダーを流れるさこちゃん!
いい顔してるなあ。。。
私も流れたのですが、ドキドキしたぁ!
楽しかった〜!2回もやっちゃった!
あっちゃんが飛んでいるところなのですが、
実は、ちょうど深くなっているところを
狙って飛んでいます!カッコイイ!

さて、2カ所目のポイントは、
多摩川のドロドロ。
なんと、次のポイントへは
川を流れて行きます。

川を流れて行ったら、
ちょうどそこのポイントに
釣りをしているお兄さんがいました。
人がたくさん流れてきて、
びっくりしたことでしょうねぇ。
川の流れに身を任せて、流れます。
あまりの気持ちよさに…
この頃には、「寒い!」と震えてる人もいるくらい!
向こう岸まで泳ごう!と飛び込む
ひろみさんとゆきんこ。カッコイイ〜♪
ちなみに、向こう岸に着くと立川市になってます。
なんと、川に飛び込んだことがない私…
飛び込むのが怖くて、最初は
ゆきんこに手をつないで飛び込みました!
そしたら、気持ちいーー!
次は自分で飛び込んでみた!!

さて、3カ所目は浅川。
(ここへは、さすがに陸路で行きます。)
川沿いに自転車を走らすこと十数分…
日野にこんな素敵な場所があったんだ…!!

ここでお昼休憩。
朝、急いで作ってきた塩むすびを頬張ります。
塩むすびがこんなに美味しいなんて〜



魚がいっぱいいる!
*  *  *
最後、ふれあいホールで振り返り。
グループに分かれて、
感じたことをシェアしました。


「川って楽しい!」「もっと遊びたかった!!」
「川はいろんな表情がある。」
「日野市は川の街。近くで充分遊べることを再認識!」
「けっこう疲れた!」
「みんなの夢中で遊ぶ姿が眩しかった!」
「仲間と遊ぶってやっぱり楽しい!」
「久しぶりにおもいっきり遊んだ!」
「勇気を出して見ると、世界が広がる!」
みんなからいろいろな声が上がりました。


「その日その日で川の表情が違うから、判断が難しそう…」
「流れが早かった!」「危険も多いことがわかった」
遊んでみたからこそ
体感できたこともたくさんありました。

バク転飛び込みをした!
初めて飛び込んで、達成感!
カニを捕まえた!流された!
魚を見る時間が幸せだった!
みんな、思いっきり自分のやりたいことができたんですね〜♪


子どもの頃はけっこうオテンバだったみたいで…!!!
いい笑顔だなぁ!
実はこの日、我が子も友達や父親たちと
浅川へ遊びに行っていたのですが、
なんと、鮎をとったそうです…
私なんか、1センチくらいの小魚しか
つかまえられなかったのに!!
鮎なんていたー?どうやって獲るの??
ママなんかさー…
と帰ってから質問攻め(+ちょっと愚痴)にしてしまいました。

以前、講演会に来てくださった
ゆめ・まち・ねっとのたっちゃんが、
子どもはいつもは常に「教えられる立場」だけど、
『あそび』だけは「教える立場」になれるんだよ、
と仰っていました。

「そっち行っちゃダメ!」「危ないよ!」
「○○はそこまでにして!」…
子どもをコントロールするために
すぐ使ってしまうけれど、
実際に遊ぶと、ワクワクして、
ドキドキして、仲間がやっていると
いいなぁ、私もやってみたい!と思って、
その日にもしやれなくても、
「次は絶対やってやる」と誓ったりして…
また、川にいって私も遊ぶぞ!!と思った一日でした。
(ユキコ)


-----------------------------------------------
あそべ!子どもたち!事業とは
-----------------------------------------------
設立当初より毎年開催してきた「夏のがっこう」、
冬だってとことん遊びたい!という声から生まれた
「冬のがっこう」などの活動を
『子ども時代の「あそび」』を保障するための取り組み』
として『あそべ!子どもたち!事業』と位置づけました。

子どもの体験不足が叫ばれる今。
このような体験を特別なものではなく、
日常的な「あそび」の一つとなるように
安全に配慮しながら参加費用を極力抑え、
この活動や想いに共感して下さる皆さんの
寄付や会費で活動しています。

活動を通して子どもたちの「やってみたい!」を保障する
ことの大切さを実感し、これからも活動を続けてまいります。
応援よろしくお願い致します。


***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************

「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。
次回、9/4(金)です!

→毎週金曜日は、金曜の森。お昼は、恒例なかだ鍋
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

→毎月第2土曜の土曜の森、次回9/12(土)
  土曜の森は、お肉入りぜいたく鍋つくりますよ~。
お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

詳しくは、今月の予定をみてね。


私たちの活動を応援しませんか?

・寄付で応援!
・情報シェアで応援!facebook「いいね」で応援!

詳しくは、HP「応援したい人」をご覧ください!

***************************************************************************






















0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。