2015年8月24日月曜日

7月4日(土) 西野博之さん講演会報告
『「子ども時代」の失敗は可能性の宝箱』

雨が降るだろう…と予想されていたこの日。
なんと、雨が何とかもち、西野さんと皆さんを
森の講演会場でお迎えすることができました!!

ということで、大変遅くなりましたが、
7月4日に行われた西野博之さん
講演会の様子をお伝えします!

雨が怪しい中、
この日、西野さんの講演会に
大人122人、子ども82人、
計204人もの人が足を運んでくれました。



西野さんのお話伺った前回から、
子育ての悩みもずいぶん変わった私。
今日、西野さんのお話を伺えるのを
本当に楽しみにしていました。

今回も西野さんはものすごく
温かいオーラで、一人ひとりを見ながら
話してくださいました。

まなざしTシャツを着て来て下さった西野さん!
『親は「食う・寝る・出す」しかできない。』
『まずは自分のモノサシを疑ってみよう。
モノサシが多様にあることが大事。』

『この社会は"悲しさ"を早く
排除しようとする世の中になった。
悲しい、辛いを泣きながら越えていくことも大切。』
『今失敗しないで、いつ失敗するの?』

今回も一言も聞き漏らしたくなくて、
私、またメモを取りまくってしまいました!
西野さんの心に響く言葉の数々、
そして、皆さんが感じたこと…
次回通信31号(9月末発行予定)で
お伝えしたいと思います!

講演会を聞き入る参加者の皆さん。





本の販売も大好評で、
全部売り切れになりました!
本を買う人もたくさん!!
今回、残念ながら聞けなかったー、
という方へ朗報です。

西野さんがこの度出版された2冊、
西野流「ゆる親」のすすめ<上・下>
この本のことを講演会でも
話してくださいました。
「今日話したことはここに書いてありますからね!」って!

この本は、西野さんが
「子育て中の人が、不安な時に
いつでも開けるように」とこだわり、
作られたそうです。
私も購入したのですが、
この本を読むと、
本当に西野さんが
話してくれているように感じます。



講演会終了後、
西野さんの前には行列が。
西野さん、講演会後にも
お仕事があったようなのですが、
最後の1人まで丁寧に丁寧に
お話ししてくださっている姿に、
西野さんのお人柄を感じました。


私、もうもう、どうしても
西野さんに一言頂きたくて、
本にサインして頂いちゃったんです!

本にね、
「ユキコさんへ
生まれてきてくれてありがとう」
って書いてくださったんです。

そう、娘も生まれてきてくれてありがとうだし、
私自身も生まれてきてくれてありがとう、
と言ってもらっていい人なんだ
と思うことができました。

西野さん、講演会の素晴らしい時間を
本当にありがとうございました!!




***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************

「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。
次回、9/4(金)です!

→毎週金曜日は、金曜の森。お昼は、恒例なかだ鍋
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

→毎月第2土曜の土曜の森、次回9/12(土)
  土曜の森は、お肉入りぜいたく鍋つくりますよ~。
お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

詳しくは、今月の予定をみてね。


私たちの活動を応援しませんか?

・寄付で応援!
・情報シェアで応援!facebook「いいね」で応援!

詳しくは、HP「応援したい人」をご覧ください!

***************************************************************************








0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。