2016年11月7日月曜日

冬休み、「子どもの時間」をとことん!
「冬をあそぼう!がきんちょ団2016」が始まります
【年長〜小3/要申し込み/新規事業】

冬の足音が聞こえてきました。
なかだの森でも落ち葉がひらひらしています。

さて、今年度から
「冬をあそぼう!がきんちょ団」
が始まります!!

冬休み、「子どもの時間」をとことん過ごしませんか?



↓お申し込み↓
11月22日(火) 12:30〜お申し込み開始です


日野市内には、まだまだ豊かな自然が残っています。
車や自転車では見えなくても、
自分の足で歩くと見えてくるものがあります。

「冬だって外で思いっきり自由にあそびたい!」
そんな子どもたちの気持ちに寄り添って、
とっておきのルートをご案内します。

寄り道、みちくさ、迷子!?だってありの
「子どもの時間」をとことん過ごしたいと思っています。

子どもたちの輝く笑顔に会えるのが
今からとても楽しみです!

--------------------------------

【日程】
12月25日(日)〜12月27日(火)
集合:9時  解散:16時
※悪天候の場合は中止になることもあります。

【対象】
幼稚園・保育園の年長〜小学3年
全3日間参加可能な方

【定員】
35名(年長15人/小学生20人)

【参加費】
小学生 13,000円  /  年長  12,000円
※交通費、消費税、活動記録DVD込み
※スポーツ安全保険未加入の方は別途保険料800円を頂きます。

【集合解散場所】
仲田の森蚕糸公園

--------------------------------
「冬をあそぼう!がきんちょ団」で大切にしたいこと

『子ども時代』のあそびを
もっと豊かに!もっと自由に!

子どもにとって「あそび」は生きることそのもの。
そして、『やってみたい!』と思うことの
すべてが「あそび」です。

挑戦なので失敗はつきもの。
”危なっかしい””汚い””うるさい”と
大人の都合で体験を奪ってしまうと
子どもが自ら育とうとする力を
抑えてしまうことになるのです。

私たちは、活動で出会ってきた子どもたちに合わせ
企画も柔軟に変化させながら
子どもたちの「やってみたい!」を
保障することの大切さ、おもしろさを
実感しながら活動を積み重ねています。

==============================
「冬をあそぼう!がきんちょ団」は
以前、「冬のがっこう」として実施していた
企画の復活版なんです
==============================

その時の写真や
保護者の方の感想を
少しだけご紹介します!


毎日、興奮状態で帰ってきました。
普段、体験できないことができて
嬉しくてたまらなかったようです。


3日間連続だったので
少しずつ仲間になっていったようでした。
小学生になっても思いっきり
思うままに遊べる場所があること、
学校以外に居場所があることが
幸せだと思いました。


やりたいことをたっぷりと楽しんだり、
少しハードな坂道などに
挑戦できたことが遠足にない体験で
こんなにできたと
自信につながったと思います。


--------------------

「冬をあそぼう!がきんちょ団」に関して
ご不明な点がございましたら
どんなことでもお気軽に
お電話、メールにてご連絡下さい。
* * *
gakincho.dan@gmail.com
050-3721-1973(月〜木/13時−17時)
* * *

皆さんの参加をお待ちしています!



0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。