2017年11月8日水曜日

明日3(金・祝)「なかだの森であそぼう!」開催!…他
【今月のまなざし】vol.34
2017年11月2日(木)

当団体のメルマガ『今月のまなざし』
まなざしの活動の「今」を
毎月第1木曜日にお届けしています。

メルマガを登録している皆さんからは
「NPO全体の活動が分かりやすい」
「つながっている感じがする」と
嬉しい声を頂いています!

メルマガ配信ご希望の方は、
下記より簡単にご登録可能です!

それでは、メルマガバックナンバー、お楽しみ下さい♪
-------------------------------------------------------------------------------


こんにちは。
先月の台風、みなさんは大丈夫でしたか?
まなざしの事務所は、万願寺という多摩川と浅川に挟まれた場所にあります。
幸い何事もなかったのですが、台風一過の多摩川、浅川は、スゴイ量の水が流れてて…。
それを見た我が家の3歳児は「あしゃかわがね、こーひーぎゅうにゅうだったの」と!
もう、怖かった気持ちが吹っ飛び、面白すぎて!大笑いの台風一過でした。
それでは、今月もメルマガ、お付き合いください。(たなかみゆき)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今月のまなざし

特定非営利活動法人 子どもへのまなざし
メールマガジン vol.34 2017年11月2日(木)発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンは、当団体にメールアドレスをご登録いただき「メルマガ配信希望」されている方に配信しています。

■Contents
1.【11月の森】明日3(金・祝)開催。10(金)&11(土)はお休みです。
2.【妊産婦ご夫婦】産後シミュレーション講座、お申し込み受付中!
3.【年中~小3】冬をあそぼう!がきんちょ団、お申込み開始します。
4.【桑ハウス】11/11(土)・12(日)産業まつりで公開します。
5.【のんびり連載】北村年子さんの講演会に参加して。
6.まなざし☆今月の予定
7.編集後記

>>>>>ご連絡先(住所・電話・メール)に変更がございましたら、下記フォームから
お知らせください。
http://goo.gl/forms/Q70wtGZ0HxZHeqV23

--------------------------------------------
1.【11月の森】
明日3(金・祝)開催。10(金)&11(土)はお休みです。
--------------------------------------------
子どもが主人公の居場所「なかだの森であそぼう!」は、毎日開催を目指しています。
だからこそ、毎年1日でも多くの開催を目指したい!

特に11月は、第2週の10(金)&11(土)が産業まつり準備・開催のため、「なかだの森であそぼう!」がお休みに…。
そんなこともあり、明日11/3(金・祝)は、森を開催します。

★11月の開催日
11/3(金・祝),17(金),18(土),24(金)
※明日11/3(金・祝)は、祝日開催。
※第2週11/10(金)&11(土)は、産業まつり準備・開催のためお休みとなります。


--------------------------------------------
2.【妊産婦ご夫婦】産後シミュレーション講座
妊娠・出産・育児は「人生の分岐点」!?
--------------------------------------------
先日、みなさんにも先行してお伝えした父親学級。
お申し込みがスタートしています。
https://goo.gl/Omh1g5

助産師さんの専門誌「助産雑誌11月号」にも、日本三大父親学級の一つとして掲載していただきました。
http://nakadanomori.blogspot.jp/2017/10/1216_30.html

産後の生活って、あれこれ変化することは漠然と想像できるけど、実際何がどうなるの?
そんなことを、夫婦そろって考える、産後シミュレーションの土台づくりの120分です。

 ・パートナーに愛情を感じるってどんな時?
 ・日頃の生活でイライラすることって?

パートナーが日頃どんなことを考えて生活しているか気になりませんか?
今回は、上記のような事前質問をとらせていただき、講座を組み立てる予定です。

あなたのお知り合いに、妊婦さんや最近出産された方はいませんか?
もちろん、経産婦さんご夫婦でもOK!
ぜひぜひ、こちらの情報をお伝えいただけたら嬉しです。

---講座名----------
夫婦で考える
産後シミュレーション講座
妊娠・出産・育児は「人生の分岐点」!?
---------------------
講師:株式会社アイナロハ代表 渡辺 大地 氏
日時:12月16日(土)10時~12時
場所:日野市市民の森ふれあいホール
定員:40名
参加費:おひとり1,000円
保育:1歳~未就学児を対象に先着5名(別途保育料1,000円)
お申込み:https://goo.gl/Omh1g5
---------------------

当日、残念ながら参加が難しいわ~という方に朗報です。
日野市立図書館で、講師の渡辺大地さんの本を借りることができます。
また、amazon妊娠・出産部門1位獲得「赤ちゃんがやってくる!」が一部無料公開されていますよ~。
http://www.comic-essay.com/episode/read/950

年間1500組以上のご夫婦にむけて父親学級の講師をしている大地さん。
その大地さんが、当団体の父親学級は「日本三大父親学級のひとつ」とおっしゃっています。
通常、定期開催は産院などが多く、だれでも参加できる形で講座を行っているのは都内で当団体だけ!
ぜひ、このチャンスに受講してくださいね。

(たなかみゆき)



--------------------------------------------
3.【年中~小3】冬をあそぼう!がきんちょ団
お申込み開始します。
--------------------------------------------
冬休み、「子どもの時間」をとことん!!
「冬をあそぼう!がきんちょ団」
今年も年末に開催します!

「冬だって外で思いっきりあそびたい!」

そんな子どもたちの気持ちに寄り添って、
とっておきのフィールドでとことんあそびます。
(昨年度の様子はhttp://nakadanomori.blogspot.jp/2017/02/2016.htmlをご覧下さい。)

今年も子どもたちの輝く笑顔に会えるのが今からとても楽しみです!

--------------------------------------
『冬をあそぼう!がきんちょ団2017』

チラシ(PDF形式)http://www.manazashi2009.sakura.ne.jp/huyugaki2017.pdf
チラシ(テキストデータ)
http://www.manazashi2009.sakura.ne.jp/text_huyugaki2017.html

※お申し込みは11/21(火)12:30~です。※
http://www.manazashi2009.sakura.ne.jp/news.html#huyugaki2017

=======

【日程】
12月26日(火)~28日(木)
集合:9時  解散:16時
※悪天候の場合は中止になることもあります。

【対象】
幼稚園・保育園の年長~小学3年、全3日間参加可能な方

【定員】
35名(年長15名/小学生20名)

【参加費】
小学生 13,000円/ 年長 12,000円
※交通費、消費税、活動記録DVD込み

【集合解散場所】
仲田の森蚕糸公園

--------------------------------------

(ユキコ)


--------------------------------------------
4.【桑ハウス】
11/11(土)・12(日)産業まつりで公開します。
--------------------------------------------
「なかだの森であそぼう!」でも馴染み深い桑ハウス。
今年6月に、日野市で第一号となる国登録有形文化財になりました。

桑ハウスの正式名称は、「旧蚕糸試験場日野桑園第一蚕室」といいます。
昭和7年に建築されました。
私たちまなざしは、桑ハウスの文化的価値を再評価し、その魅力を多くの人に知ってもらうことを目的とする「仲田の森遺産発見プロジェクト」に2010年より協力しています。
今年もお掃除会に参加し、壁面の漆喰仕上げや床を綺麗にしてきました。
https://www.facebook.com/HinoKuwahouse/

そして、11/11(土)・12(日)の「産業まつり」で桑ハウスの内部を公開します。
建物の中をじっくり見ることができる、いい機会です。
ぜひ、産業まつりにいらした際は、桑ハウスにもお立ち寄りくださいね。

(rika)


--------------------------------------------
5.【のんびり連載】10/15(日)市民フェア
北村年子さんの講演会に参加して。
--------------------------------------------
10/15(日)市民フェア。
とても考えさせられた北村年子さんの講演会。

「ホームレスに出合う子ども達」の上映会と、北村さんの著者「ホームレス襲撃事件と子どもたち」をもとに、「居場所のもつ力」「人の力」「親」について、とことん考えさせられた。

「ホームレス」とは保障のない「状態」のこと。
野宿生活者をさして「ホームレス」という言葉を使う場面が多々あるが、産まれながらにしてホームレスなわけではない。
病気や怪我や別離、知識の欠如、法や行政の落とし穴、様々な要因が重なって、人はスポンとホームレスな状態になってしまう。

大阪西成区釜ヶ崎で、そこに暮らす子ども達が夜回りをしている。

 「おっちゃん、体調はどうですか?おにぎり食べますか?」

大人が声をかけても絶対にこんな風には心開かないであろう野宿生活者達が、笑顔を見せたり、子ども達を逆に気遣っている。
屈託のないまっすぐな子ども達を、北村先生は「子どもは、神のようにして、そこに立つことができる」と表現されていた。
思わず涙が溢れてしまった場面だ。

映画の中では、インタビュアーが、野宿生活をしている鈴木さん(仮名)に話を聞いている。
消防員だった鈴木さんは、火災現場で遺体を間違えて踏んでしまい、それから、現場に行けなくなる。
離婚して、病気になって、失業して、野宿生活をしている。
1日20km近くを歩いて段ボールを集め売ってほんの僅かな現金を得て生きている。

「いつ死んでもおかしくない。
 体もしんどいし、寝ている間に襲われるかもしれない。
 いつ死んでも仕方ない。
 それでも、生きていなきゃ良いことは起きない。
 だから生きる。
 そして生きている以上悪いことはしない。」

そう語る鈴木さん。

そんな鈴木さん達の人生を、大抵の大人は、すぐに感じ取れない。知ろうとしない。
でも夜回りの子ども達は、おにぎりを渡す、ちょっと言葉をかわす、そのやり取りで感じ取る。そんな子どもの偉大さ。

一方で、野宿生活者に向け、凄惨な暴力をふるう子ども達が後をたたない。

弱い者へ、暴力の矛先を向ける。
弱い者を、その命の尊厳を、無視する。

うざいから、キモいから、汚いから、クズだから。
そんな奴ら、虐めてしまえばいい。
あいつより自分はマシだ、強いんだ。
だから虐めてしまえ、殺してしまえ。
自分は、あんなクズとは、違うんだから。

そんな荒んだ心の根底にあるのは、「辛さ」「しんどさ」。
誰からも大切にされない恐怖や、うまくいかない自分に対する劣等感。
自分を大切にできないから、他人を攻撃することで自分を守ろうとするのだ。

でも、そんなことをしたって、自分は守れない。
本来、誰もが、良く生きたいと願っているのだ。
誰もが、神みたいな姿で、愛されるために産まれてきているのだから。
他人を傷つけることで、自分を守るなんて、できるわけがないのだ。

家がない、仕事がない、お金がないといった「ハウスレス」な状態。
安心して帰る場所がない、安らげる人間関係がない、信頼できる拠り所のない「ホームレス」な状態。
どちらも、欠けてはいけない。絶対に。

襲撃事件を起こした子ども達こそ、クラスメイトを虐めて楽しむ子ども達こそが、辛くしんどい「ホームレス」達なのだから。
私達大人が、無関心でいては絶対にダメだ。
どんな人も、どんな人生も、どんな自分も、大切にすること。
子ども達を愛して、赦すこと。
自分を責めないで、赦すこと。
私にできることをしていこう。

(ゆか)

--------------------------------------------
6.まなざし☆今月の予定
https://goo.gl/U9NEXZ
--------------------------------------------
■なかだの森であそぼう!/仲田の森蚕糸公園にて
毎週金曜日&毎月第2・第3土曜日

 今月の開催日
 11/3(金・祝),17(金),18(土),24(金)
 ※明日3(金・祝)は、祝日開催。
 ※第2週10(金)&11(土)は、産業まつり準備・開催のためお休みとなります。

お昼になかだ鍋を食べる方は、お野菜など具材をお持ちください。
また調味料代として、おひとり50円以上のご寄付をいただいています。
調味料のご寄付も絶賛大募集♪
 → 第3金曜日11/17(金)午前中、八木さんの「森の相談室」 開催予定です。
 
■11/11(土)「黄色いレシートキャンペーン」
毎月11日に参加している「黄色いレシートキャンペーン」。
イオン(多摩平の森)のお買い物で発行される黄色いレシートの他、11日発行のレシートであれば、無印やカルディなど専門店で発行される白いレシートも対象です。
11日はお買い物をして「子どもへのまなざし」ボックスへ。
http://nakadanomori.blogspot.jp/2015/06/11.html

■11/21(火)12:30~
冬をあそぼう!がきんちょ団お申込み開始

■12/16(土)「産後シミュレーション講座」お申込み受付中!
お申込み:https://goo.gl/Omh1g5


--------------------------------------------
7.編集後記
--------------------------------------------
先月10/15(日)に開催された、市民フェア。
みなさんは、参加されましたか?
当日は、あいにくの雨。

ロープ遊具を出すことは出来ませんでしたが、オセロやベーゴマ、たき火で焼きマシュマロなどを楽しんでいました。
出展していた「けんちん汁」も、無事に完売することができました。

当日、まなざしブースに来てくださった皆さんはもちろん、準備や後片付け、告知等にご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

(たなかみゆき)


次回は2017年12月7日(木)配信予定です。
ご意見、ご感想等お便りください。
つぶやき、森でこんなこと面白かったよ~などといった感想も、いただけると編集部のエネルギーになります♪
【メルマガ感想のーと】http://goo.gl/LBCAu6

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ご連絡先(住所、電話番号、メールアドレス)に
変更がございましたら、下記フォームからお知らせください。
http://goo.gl/forms/Q70wtGZ0HxZHeqV23
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行部数:284部(前号から1部増!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集発行:特定非営利活動法人 子どもへのまなざし
メルマガ編集部:藤浪里佳、松永由希子、田中美幸
編集部員大募集!ご興味ある方ぜひメールください☆
info@manazashi2009.sakura.ne.jp

【公式HP】http://www.manazashi2009.sakura.ne.jp/
【なかだの森ブログ】http://nakadanomori.blogspot.jp/
【facebook】https://www.facebook.com/250726434971886
【お問合せ】info@manazashi2009.sakura.ne.jp

〒191-0024 東京都日野市万願寺1-25-8
電話:050-3721-1973(月~木/13時~17時)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※メールマガジン解除をご希望の方は、お手数ですが
info@manazashi2009.sakura.ne.jp までご連絡ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。