2018年3月22日木曜日

3月16日(金)あなたは、あなたのままで…

まめのめの幼稚園組は今日から春休み。
久しぶりに娘とふたりで、金曜の森に向かう。

今日は、なんだかゆっくりした雰囲気がただよう森。

昨日までのぽかぽか陽気のせいか、
森の季節もまた一歩、春に近づいた感じがする。

幼稚園がお休みで~と、
初めてさんもちらほら。

あやとりがマイブームの娘は、
森でもあやとり。

適当に相手をしながら、ぶらぶらしていると、
なにやらトンカチトンカチ。。。


森の整備をしてくれているAちゃん。
今日はリヤカーを治してくれています。




川の横では、たもつが森の排水口にたまった
泥を掻き出してくれている。

(中から出てくる出てくる、大量のみみず!
それを捕まえて虫かごに集める子ども達。ぎゃ~!!!)

日々、こうやって整備をしてくれている人がいるから、
いつでも安心して遊べる場になるんだなぁ。

  

今日は月に一度、森の相談室の八木さんがいらっしゃる日。
特に相談するような悩みもないけれど、
久しぶりにお話ししたいなぁ~とベンチへ。


いつもと反対側から森を見ると、
あちこちで大人が会話していたり、
子どもを自由に動き回っていたり、
それを見守る大人がいたり。


世間話をしていたはずが、
気付けば、ここ最近の心のもやもやを話していた私。
悩みなんて特にないと思っていたけど、
話しだすと、どんどん出てくる、色々な気持ち。


聞き上手の八木さんと話していると、

あぁ、私って、こんなことも悩んでいたんだな、
気にならないと思ってたけど、気にしてるんだなぁと

自分の気持ちが少し整理される気がします。


最後に、八木さんがくださったのは

「あなたは、あなたのままで、いいのよ」という言葉。

なんだか、心にぽっと灯りがともるような、
温かい気持ち。
ありのままを認めてもらえるって、
こういうことなのかなぁ。


子どもに対しては、ありのままの姿を受け入れよう!と
思っているけれど(うまくいかない時も多いけれど)、
言葉にして、伝えられているだろうか。
自分は、こんなこと、言ってもらったことあっただろうか。


八木さんの言葉は、
数日たっても、じわじわと心にしみてくるのです。


森は子どもの遊び場だけど、
私はここで、毎回、色んな想いをもらったり、
色んなことを感じたり。

大人にとっても、大切な場所なんだなと改めて思ったのでした。

子ども相手に、大人げない大人たちもいるけどね。。。(笑)


 (けいこ)

****************************************
「なかだの森であそぼう!」って?
****************************************

はじめてさんはコチラを。
詳しくは、今月の予定をみてね。

****************************************


・寄付で応援!

・まなざしを知って応援!
facebookinstagramをフォロー

・お買い物で応援!

・メルマガを読んで応援!
⇒毎月第1木曜日発行
登録はコチラ

****************************************



0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。