2018年5月24日木曜日

6/10(日)お産とオッサンの「父親学級」
噂のマンガ。

6/10(日)開催の「父親学級」。
5/23現在の申し込み状況は、
男性8名・女性8名
(内、夫婦参加7組)
保育はキャンセル待ちの状態です。

*****************
夫婦関係は子育てに影響?
面倒だけど
聞きたい!話したい!
詳細・お申し込みはコチラ
*****************

そして、今回話題のチラシ!
初めてマンガにしてみました。



なんか帰りたくない。
子育てを手伝っているのに、
妻がイライラしている…
俺だって頑張っているのに…
何となく、帰りたくないな~

ちなみに、我が家の夫は、
産後早く帰宅はしてましたが、
帰ると私がイライラしていることが
ストレスに感じていたようです。

フラリーマンではないにしろ
「何となく帰りたくない」という男性、
実は多いのではないでしょうか?


他の家庭は
もっとうまくやってるのかなぁ?

お父さん「疲れた」も
お母さん「手伝って」も
とってもよくわかる!!!

でも、男性は会社で家族のことって
案外話しないらしいです。

女性も、ママ友との話で
根掘り葉掘り聞かないし…。

だからこそ、
他の家庭がうまくやっているように
見えたりしますよね。

実際はどうなんだろう?
つづきは、父親学級で!!!


最近
人で子育てしている気がする…
電車やバス、スーパーでも?
産後直ぐ、バスに乗って
子どもが泣き出した時
後ろの席の人に舌打ちされて、
しばらくバスや電車に乗るのが
怖かった時期があります。

一番下の子が
4歳になったいまも
外では「すみません」と
謝ってばかり。

「すみません」と言うたびに
一人ぼっちな気持ちになり
自尊心を失っている気がします。


今回は、
産後の夫婦関係
(パートナーシップ)が
変化したなぁ~という方に
お申込みいただきたいという
想いがありました。

なので、
それを象徴とするならマンガ!と
初めてのチャレンジでした。

そして、この蛭子さん風の
マンガを書いてくれたのは…
森ブログ
ぽん画伯のまんが道場」でもおなじみ
森のフェアリーことぽんちゃん。

とっても面白いお母さんなので、
「なかだの森であそぼう!」で
探してみてくださいね。

そして、本題の父親学級、

お早めにお申し込みくださいね。

(たなかみゆき)

****************************************
「なかだの森であそぼう!」って?
****************************************
はじめてさんはコチラを。
詳しくは、今月の予定をみてね。

****************************************


・寄付で応援!

・まなざしを知って応援!
facebookinstagramをフォロー

・お買い物で応援!

・メルマガを読んで応援!
⇒毎月第1木曜日発行
登録はコチラ

****************************************
6月10日(日)
お産とオッサンの「父親学級」
お申し込み受付中!!
****************************************



0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。