2018年2月22日木曜日

【ハガキで応援ありがとう!】15,710円分のハガキが集まりました。

日々、ご支援いただいた方に
お送りする領収書。
これには「切手」が欠かせません。

そこで、
【書き損じ年賀状ご寄付ください!】
呼びかけさせていただきました。

そしたら~!!!! 
 ド、ドーンと集まりました!!

早速、
事務所に一番近い
下田郵便局さんへGO!
301枚、15,710円分もありました。
手数料1枚5円=1,505円を
差し引いても14,205円!

こ・れ・を…

領収書発送に大活躍の
82円切手を中心に交換。
いただいた
書き損じ年賀状や
未使用年賀状の中に
切手シート当たりも3枚!

ありがたや~。

1月・2月分は
郵便局で交換してきましたが、
まだまだ、
書き損じハガキ
未使用切手など
集めています。


「なかだの森であそぼう!」に
来た際などに、
お持ちいただけると嬉しいです!

(たなかみゆき)


****************************************
「なかだの森であそぼう!」って?
****************************************

はじめてさんはコチラを。
詳しくは、今月の予定をみてね。

****************************************


・寄付で応援!

・まなざしを知って応援!
facebookinstagramをフォロー

・お買い物で応援!

・メルマガを読んで応援!
⇒毎月第1木曜日発行
登録はコチラ

****************************************


2018年2月21日水曜日

【父親学級】1か月後アンケートの結果発表!
パートナーシップはつづくよ、どこまでも。

父親学級から1か月。
この講座が本当に
効果があったか?って
日常に戻ってからだと思うのです。

なので…
それぞれ参加したご夫婦は
どのように感じたのか???
アンケートをとってみました。

10名(男性3名・女性7名)の方から
ご回答いただきました。

【Q1】
⽗親学級で出された宿題をしましたか?

回答者の90%が
「宿題をした」
「宿題しようと思った」
と思っていただけて
とても嬉しいです。

また、
「宿題をしようと思えなかった」と
回答した男性も、次の質問では、
「相手の気持ちを想像しながら話をするようになった」と
回答しています。
受講後、変化を感じることは、
スゴイことだと思います。


【Q2】
 受講から1か⽉経過した今、
何かしらの変化を感じますか?
複数回答の質問でした。
回答の多くが「変化を感じる」ものでした。
特にないと回答くださった方も
本当に変化がなかったのかもしれないし、
もともとご夫婦でコミュニケーション
とれている方だったのかも。

自由記述に何もなかったので
真意は分かりませんが…。


*************
また、自由記述で
次のように感想を寄せて
くれた女性がいました。
*************

産後の振り返りの中で、
予想以上に、夫が
「自分はあの時、妻の痛みを分かっていなくて大失敗だった。思い出したくもない。」
と自分を責めていたことが発覚。

「そんなに思わなくていいよ!」と
伝えられる機会になって良かった。

全体的に夫がすごく丁寧に
質問に向き合って積極的に話をしてくれて、
意外だったけど嬉しかった。

わりと話し合い多めの夫婦なので、
宿題しなくてもいっかな~なんて
思っていたけれど、
せっかくだから
とやってみたら収穫が多かったです♪

(単身参加・女性)

*************
私自身も、この講座に
携わるようになってから、
夫とコミュニケーションとろうと
意識しています。

でも、意識しているだけで
伝えていない
伝わっていない
ことが多々あります。

私は、過去9回
受講していますが
半年に一度
この講座に関わることで、
夫の視点を考えることができます。

誰かのためにではなく、
私自身も
皆さんと一緒に
学ばせていただいているのだと
毎回、みなさんに感謝しています。

次回は、
6月10日(日)10時~12時
多摩平の森ふれあい館
で開催です。

お申し込みは、
4月下旬を予定しています。
気になる方、
ぜひチェックしてくださいね。

****************************************
「なかだの森であそぼう!」って?
****************************************

はじめてさんはコチラを。
詳しくは、今月の予定をみてね。

****************************************


・寄付で応援!

・まなざしを知って応援!
facebookinstagramをフォロー

・お買い物で応援!

・メルマガを読んで応援!
⇒毎月第1木曜日発行
登録はコチラ

****************************************


2018年2月19日月曜日

2月17日(土)いろいろと準備中?

春の準備中?
てんとう虫がいるよ~と
見せてくれました。


朝の準備中
いきなり始まった
綱引き。
これも準備…たいそう?(笑)


いつもフル回転で
大人気のリアカーくん。
 今日は、骨骨ロック状態。
こちらも準備中らしい…。


空まで届きそう。 
 常連Hちゃんのブランコは
すごい。

私もチャレンジしたけど
半分も行かなかった。
つぎは、Hちゃんくらい
高く漕ぎたいな!

(たなかみゆき)

****************************************
「なかだの森であそぼう!」って?
****************************************

はじめてさんはコチラを。
詳しくは、今月の予定をみてね。

****************************************


・寄付で応援!

・まなざしを知って応援!
facebookinstagramをフォロー

・お買い物で応援!

・メルマガを読んで応援!
⇒毎月第1木曜日発行
登録はコチラ

****************************************


2月16日(金)かっこいい大人たち

朝、森に行くと
はっちがチェンソーをお手入れ
私、チェンソーの刃を
包丁と同じように研げるって
はじめて知りました。
チェンソーもメンテが
必要なんだなぁ~。
時間があれば、いくらでも
見ていたい光景。


こちらはおなじみ
ボランティアスタッフ
くろちゃん。
はっちがメンテしたばかりの
チェンソーは切れ味が違う?
子どもたち、あこがれのまなざし。 


のんびりトークのゴザの上。
ゆっくりとした時間も心地よい。 


 およ?
ぽんちゃん、どうしたの?
全身しろい衣装。
コスプレ? 


と思ったら、午後から…
お母さんたちが、
演劇を始めました。

「森は生きている」を
小さい人でも楽しめるように
脚本を組み替えたそうです。
森に来ていた人たちと一緒に、
楽しい時間を過ごしていました。


そして…、
翌々日は「日野市議会議員選挙」。
私たちの街のことは
私たちが考えたい。
そんな想いから
センキョ割
やってみたいね!
という話に。

こんな大人の「やってみたい」が
実現できるのも、
森のいいところ、
なんだろうなぁ~。

(たなかみゆき)

****************************************
「なかだの森であそぼう!」って?
****************************************

はじめてさんはコチラを。
詳しくは、今月の予定をみてね。

****************************************


・寄付で応援!

・まなざしを知って応援!
facebookinstagramをフォロー

・お買い物で応援!

・メルマガを読んで応援!
⇒毎月第1木曜日発行
登録はコチラ

****************************************


2月10日(土)土曜の森で見つけたスゴイひと。

土曜の森で
真っ先に向かったのは…
ハンモック。
画像で分かりにくいけど
すごい傾いています。
よく酔わないなぁ~。
すごい。 


こちらでは、
小学生同士マンカラの戦い。
真剣勝負!!!
ちなみに、私は
Gくんに勝てたことありません。
すごい!


大量のポップコーン。
かかえて 黙々と食べる。
食べる。食べる。
食べきれるのか?
すごいなぁ~。


振り向けば…
うちの子寝ていました。
どこでも寝られるって
すごい(笑)。

いろんな人の洋服で
ほかほかに。
一番すごいのは、
森のひとのあたたかさ。

(たなかみゆき)

****************************************
「なかだの森であそぼう!」って?
****************************************

はじめてさんはコチラを。
詳しくは、今月の予定をみてね。

****************************************


・寄付で応援!

・まなざしを知って応援!
facebookinstagramをフォロー

・お買い物で応援!

・メルマガを読んで応援!
⇒毎月第1木曜日発行
登録はコチラ

****************************************


2月9日(金)暖かい日に…

森の川で見つけた
卵??? 


今日は、暖かいなぁ~
とは思うけど…
まだまだ2月ですよ(笑)。
長靴がバケツに変身!
便利だなぁ~。


川面がキラキラ。
もう少しで春かな?
待ち遠しいね。

(たなかみゆき)

****************************************
「なかだの森であそぼう!」って?
****************************************

はじめてさんはコチラを。
詳しくは、今月の予定をみてね。

****************************************


・寄付で応援!

・まなざしを知って応援!
facebookinstagramをフォロー

・お買い物で応援!

・メルマガを読んで応援!
⇒毎月第1木曜日発行
登録はコチラ

****************************************


2018年2月8日木曜日

1月13日(土)新春初夢企画「なかだの森、どうなったらもっと楽しい?」

大人も子どもも大勢で遊びたい!
という声があり、
たもつが(実は満を持して)
じゃあ、やろう!
と言って始めたのが「宝取り」

結果からいくと、
私は、我を忘れて2時間ぐらい、
ずーっと、やってました。
だって、
おもしろい!おもしろすぎる!

大人げないぞ!って、
さんざん、
たくさんの大人と子どもに
言われたけど(笑)
 
でもね、
どんなにおとなだけが頑張っても
勝てる遊びではない。

ルールは簡単。
2チームに分かれる
(たとえば青組と紅組)

ドッジボールと同じようなコートに
それぞれ分かれる。
丸いのがそれぞれの宝。
宝取りだから、
それぞれ相手の宝を取れば勝ち。
宝を取るには、
相手の陣地の中を通らないとダメ、
線から外に出たらアウト。
片足でも陣地に入っていればOK。

相手の陣地の中で
相手にタッチされたらアウト。

相手を引っ張って外に出したり、
自陣に引きずり込んでもOK。

押し出されたり、
引きずり出されたら当然アウト。
ドッジボールと同じで外野もいる。

外野は相手陣地の周りにいて、
相手を引きずり出したりできる。

力があると有利な面もあるけど、
それだけでは勝てない。
タッチでアウトにできるから、
体が大きくても
小さい子にタッチされたらアウト。

小さい子が、
みんなに気付かれないうちに、
ススス~っと
走って宝を取ることも何度あったか。

それこそ未就学児、
小1、小2の子がちょこちょこ走って、
宝取った!って瞬間が何度も。

ひっぱり合って、
地面をひきずられ、
タッチするために飛び込んで、
宝を取るために滑り込んで、
上下ともこんなに泥だらけになったのも
なかなかない・・・・(笑)

それぞれの子が、
自分がやりたいことを
それぞれでやりたいように楽しむのも、
いい時間の過ごし方だけど、

ルールがある遊びを
おとなも子どもも、
誰もが手抜きをしないで、
自分の持っている体と知恵を振り絞って、
周りの仲間と一緒に真剣に遊び倒すって、
やっぱり面白い!

勝ったらうれしい! 
負けたら悔しい!

悔しいと、
思わず周りの奴に当たりたくなる、
いやなことも言っちゃう。

なんだよ、そんなこと言うなよ!
なんてぶつかり合いもでてくる。

でもそれって、
本当に楽しいから、
くやしくなるから
出てくる気持ちなんだろうな、
と後から思ったり。

ただの遊びで、
すっごいうれしい!
すっごいくやしい!
しかも思いっきり体を使ってって、
いいなあ、と思った。

気付てみたら、
そう、
1時間、1時間半、2時間は
ぶっ続けで遊んでいた。

気付いてみたら、
必死でお互いを引っ張りあった結果、
上腕筋から、背筋あたりがビッキビキ。

気付いてみたら、
瞬間的にダッシュしたのと、
下半身で思いっきりふんばったから、
太ももが表も裏もビッキビキ。

月曜日、
ふらふらと会社の廊下を歩いていたら
「大丈夫っすか?腰でも痛めましたか?」
と若手社員に気遣われながらも、
顔は日焼けで健康的(笑)

翌週は餅つきだったけど、
餅つきがひと段落したお昼過ぎ、
誰からともなく、

ねえ、
宝取りやろうよ、やろうよ、の声。
そしてまた数時間の宝取りが
暗くなるまで続くのでした~

誰でもすぐに入れて、
誰かが抜けても続けられてって、
遊び、いいよね。

たもついわく、
前からやりたいとずっと、
思ってたんだよね。

でも、ルールがある遊びって、
やり始めるのが難しくって。

今回の企画で
「みんなでやれる遊びがしたい」って
話しが出てきたから、
じゃあ、やってみようかって、やれたんだ。
うーん、さすが!
引き出し深いぜ、たもつ!

たもつは、
遊んでいるだけだけど、
遊んでいるだけじゃなくて、
遊んでいるだけです(笑)

そして場が盛り上がると
仕掛け人のたもつがすーっと消えても、
子どもたちだけで
宝取りはさんざん
盛り上がっているのでした。

でもこれ、
真夏にやったら、死ぬな・・・(笑)

(あっきー)

****************************************


・寄付で応援!

・まなざしを知って応援!
facebookinstagramをフォロー

・お買い物で応援!

・メルマガを読んで応援!
⇒毎月第1木曜日発行
登録はコチラ

****************************************