2015年2月18日水曜日

2/15(日)まなざしの観劇会【当日の様子】
「みんなのおまつりひろば」

今年度も、まなざしの観劇会実施しました!

荒馬座「みんなのおまつりひろば」
はじまり、まじまり~♪


開場前からノリノリ、おまつり大好きHくん。
おうちから、このハッピを着てきたんですって。



小さい人から大きい人まで、
200名を超えました。





開演後、はじめの演目は…、
祖先への感謝と今を生きる喜びを胸に踊る「エイサー」。
客席も手だけ、エイサーの振り。


あっという間に、舞台に引き込まれ、
場がひとつになるのを感じました。


続いて、劇団さんの名前でもある「荒馬踊り」。

うっかり、写真を撮り忘れてしまいました…。
(↑荒馬座さんのHPより)

農作業の相棒であった馬に感謝と愛情を込めて
馬と手綱取りペアで踊ります。
「ラッセラー ラッセラー」と客席からもかけ声が。





そして、今回、元劇団員ゆみこが
絶対みんなで観たい!と無理を言って、
演目に加えていただいた、「虎舞」がはじまります。


「虎舞」は、その強さにあやかり、
航海の無事を祈って三陸海岸沿いで
伝えられてきた踊り。


しましまの方々が出てきたと思ったら…


一瞬で、虎に!!!!!


おそらく、写真や文章では表現できないほど、
その動きは美しく、
目の前に逞しい虎がいるかのよう。



小さい人、怖がるかしら…?
と思っていましたが、目が離せない様子。


こちらは大興奮?

そして…、


虎が、ジャンプするかのように一瞬で大きくなったら、
「ワー!」っと拍手喝采。




4つ目の演目は…、

 ニシン漁の歌「ソーラン節」

荒馬座さん、盛り上がってきた場内をみて
「お客さんの太鼓で共演したい」とサプライズ!

みんな共演したくて、
子どもも大人も「ハイ!ハイ!ハーイ!」
手を挙げています。


幸運にも選ばれた3人。
あたたかく見守られ舞台に上がります。




森出没率の高し!ふみかちゃん。


いつもの優しい笑顔ではなく、
その表情は真剣そのもの!
場内からも「ふみかー」と声がかかっていました。


小さい太鼓は、子どもたち。
力いっぱい音を出す姿は、かっこよかった~。



そして、共演後にインタビュー。
「大きくなったら荒馬座に入りませんか?」の質問に
「入りません。」と即答した男の子。
場内、大笑いでした。

夢は、サッカー選手だそうです。

夢が明確なのもカッコイイなぁ~。
「夢がかないますように」という空気が場内に満ちていましたよ。


最後は、
迫力の「ぶちあわせ太鼓」。
大きな音に驚きつつも、子どもたちも
どんどん前へ前へと舞台に近づいてきました。


心のままに、感じたままに、
場を共有できる「なまざしの観劇会」。
この雰囲気が心地よいです。


終演後、ロビーにて。
アンケートを記入する小学生の女の子。


アンケートでは、
「ずっと鳥肌がたっていました」
「ぜひもう一度」
「全身を使った日本のお祭りサイコーでした!」
などなど。参加された方の満足度の高い公演となりました。



この日は、日野ケーブルテレビさんが取材にいらっしゃいました。
観劇会の様子が「デイリーひの」で放映されました。
2/21(土)「ウィークリーひの」 8時、18時
2/22(日)「ウィークリーひの」 12時、20時
週末、再び放送予定のようです。




いつもの仲間と、
おひさしぶり~の人と、
はじめましての人。

みんな、それぞれ違うけど、
舞台は、空気を同じにしてしまう。
そんな魔法のような時間。

そんな空気を、体で心で感じられる!
それが、私たちの住むまち日野で。
最高に贅沢です。



来年度も、開催予定だと聞いています。
ゆみこがコレだ!という「まなざしの観劇会」。
次回も、お楽しみに。

(みゆき)


***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。

→毎週金曜日は、金曜の森。お昼は、恒例なかだ鍋
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。
→毎月第2土曜の土曜の森、次回は1週目3/7(土)に変更です。
  土曜ランチは、「森のおもちつき」ですよ~。
→毎月第4水曜の水曜の森、次回2/25(水)
お昼は、なかだカレーつくります。
  一緒に食べたい方は、具になるお野菜など持ってきてね。

★3月の土曜の森は、1週目の3/7(土)に変更になりました。

***************************************************************************



2015年2月16日月曜日

【今月のまなざし】 vol.1
2015年2月6日(金)発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今月のまなざし

NPO法人 子どもへのまなざし
メールマガジン vol.1 2015年2月6日(金)発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンは、子どもへのまなざし会員メールに
登録されている方に配信しています。

■Contents
1.まなざしの観劇会
2.イオン黄色いレシートキャンペーン
3.まなざしスタッフミーティング
4.目指せ!認定NPOまで、あと32名
5.「なかだの森通信29号」発行のお知らせ
6.編集後記

--------------------------------------------
1.まなざしの観劇会
--------------------------------------------
毎年冬の恒例「まなざしの観劇会」。
2月15日(日)13:15から、日野市七生公会堂にて。
http://nakadanomori.blogspot.jp/2015/01/215.html

今年度は、荒馬座さんをお招きしての公演です。
獅子舞や、ぶち合わせ太鼓、迫力の虎舞…などなど。
日本の伝統芸能を生の舞台で、都心にいかなくても、
私たちの住むまち日野市で観ることができます!
(↑これ、子育て中の母にはとてもありがたいのです。)

チケットはまだ購入可能です。
森で購入できるほか、ご予約いただければ当日購入も可能です。
売り切れる可能性もあるので、お早めに~♪
まずはkangeki2012@gmail.comまでお問合せください。(み)


--------------------------------------------
2.イオン黄色いレシートキャンペーン
--------------------------------------------
イオンモール多摩平店で実施している地域社会貢献活動、
「幸せの黄色いレシートキャンペーン」をご存知ですか?
http://nakadanomori.blogspot.jp/2014/12/blog-post.html

毎月11日のイオンデーに発行される、黄色いレシート。
これを応援したい団体の箱に入れると、
レシートの1%分相当額がイオン商品で寄付されるシステム。
(カルディや無印良品など専門店の白いレシートもOKです)

まなざしも、イオン多摩平オープンと同時に
団体登録をし、このキャンペーンにチャレンジしています。
このチャレンジで、事務局のプリンター用インクが欲しいです!

ちょうど、来週2/11は建国記念の日。
イオンでお買い物の際には、まなざしの箱にレシートを入れてくださいね。(り)


--------------------------------------------
3.まなざしスタッフミーティング
--------------------------------------------
2月1日(日)まなざしスタッフミーティングを開催しました。
まなざしのあゆみや、目指すもの、そしてグループトークと
大いに盛り上がりました。

桑ハウスのことなど、初めて知った内容もありました。
グループトークでは、仲間の考えに「そうだよね…」と納得。
また、この仲間だから言えることもあると気付き、
改めて、この場、この仲間たちと共に過ごせること感謝しました。

私は、まなざしのことに興味はあるけどスタッフじゃないしなぁ~と
思って参加したのですが、内容は「まなざしのこれからを考える会」
だったのかなと思います。
理事たちも「年1回以上は開催したい」と言っていたので
次回を楽しみに待ちたいと思います。
みなさんもぜひ。(み)

参加された方、ぜひ感想を事務局までお便りください。
info@manazashi2009.sakura.ne.jp


--------------------------------------------
4.目指せ!認定NPOまで、あと32名
--------------------------------------------
認定NPO取得のハードル、3,000円以上の寄付を
2年で200名まで、あと32名となりました。

ご寄付いただいた方へ、
寄附金受領証明書をお送りしています。
ご案内にもありますように、確定申告(寄付控除)により、
税の優遇措置を受けることが出来ます。
ぜひ、ご活用ください。

また、お近くに「子どもが主人公の居場所づくり」を
応援してくださる方がおりましたら、ぜひ当団体をご紹介ください。

引き続き、応援よろしくお願いします。(り)



--------------------------------------------
5.「なかだの森通信29号」発行のお知らせ
--------------------------------------------
通信29号は、2015年2月上旬発行予定です。
今回の特集は…
■プレーパークが「新ひのっ子すくすくプラン」の重点的な取り組みの一つと位置づけられました!
■「なかだの森であそぼう!」が果たしてきた役割
どうぞお楽しみに!


なかだの森であそぼうの他、日野市内の児童館、子ども家庭支援センター、
子育て広場などで配布しています。(ゆ)


--------------------------------------------
6.編集後記
--------------------------------------------
初めての試み、メルマガvol.1はいかがでしたか?
小学校の壁新聞なものをつくりたいな~というつぶやきから
始まった、メルマガ企画。
メルマガ編集部、部員を絶賛募集中です。
一緒にワイワイと企画を練ってくれる方、
nakadanomori@gmail.comまでご連絡ください!

ご意見、ご感想などもぜひ上記アドレスへ。
次回は2015年3月上旬配信予定です。(み)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集発行:NPO法人 子どもへのまなざし
メルマガ編集部:藤浪里佳、松永由希子、田中美幸
【公式HP】http://www.manazashi2009.sakura.ne.jp/
【なかだの森ブログ】http://nakadanomori.blogspot.jp/
【facebook】https://www.facebook.com/250726434971886
【お問合せ】info@manazashi2009.sakura.ne.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※メールマガジン解除をご希望の方は、お手数ですが
info@manazashi2009.sakura.ne.jp までご連絡ください。



2015年2月13日金曜日

明日の土曜ランチは…

皆さん、おはようございます!
寒い毎日が続いていますが、風邪などひいていませんか??
なかだの森であそぼう!は今日、明日の連続開催!
そして、日曜日は観劇、で今週はまなざしウィークですね♪
元気な皆さんは、いっぱいあそぼう★

さて、明日のお楽しみの土曜ランチ、
「焼き鳥丼(ご飯付き)」!!
なんです!

焼き鳥は炭火焼き(森で焼いちゃいます)
ネギは日野産だそうですよ。

-------------------------------------
今回の土曜ランチについて
-------------------------------------

★今回は大人・子どもに関わらず1杯500円となります。

★そして、今回は限定50杯とさせて頂きます。
 朝、森の受付をした時点で
 「焼き鳥丼」を食べる方に券をお渡ししますね。
 なので、明日は遅くなりそうだな〜、
 券をもらえなさそうだな〜という方は、
 お昼をお持ちになると一日遊べます。

★器は、丼なので、すこし大きめのものをお持ち下さいね!

では、明日もなかだの森であそぼう〜♪

***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。

→毎週金曜日は、金曜の森。お昼は、恒例なかだ鍋
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。
→毎月第2土曜の土曜の森、次回2/14(土)
  土曜ランチは、ブログでお知らせします。
→毎月第4水曜の水曜の森、次回2/25(水)
お昼は、なかだカレーつくります。
  一緒に食べたい方は、具になるお野菜など持ってきてね。

★3月の土曜の森は、1週目の3/7(土)に変更になりました。

***************************************************************************



2015年2月11日水曜日

2/15(日)まなざしの観劇会特集vol.4【最終回】
子どもも大人もワクワクする時間。

水曜日だよ~!観劇特集!!イエイ!!!

観劇会、いよいよ今週末です。
チケット、残りわずかです。
当日購入のご予約もお受付しています。
お申込&お問合せは、kangeki2012@gmail.comまでお願いします。

さて、観劇会特集も、いよいよ最終回!

過去の特集記事

最終回は、昨年この荒馬座さんの公演を
小学校で観たあやちゃんが、
その時感じた想いや子どもたちの様子を綴ってくれましたよ~。





荒馬座に出会ったのは
小3、小1の子ども達の芸術鑑賞会だった。

ふむふむ、親も一緒に見られるかな。
これはまめのめの友達、芸術分野なら由美ちゃん!
呼んで一緒に楽しんじゃおう!


体育館に続々と入ってくる小学生たち。
友達とふざけっこして、だらーんと座り、

   鑑賞会なんてさぁ

って目できょろきょろしてる高学年男子。
そりゃそうだろうなぁなんて、私ものんびり眺めてた。



日本各地の伝統芸能が始まった途端、
ピンと張りつめ息をのむ空気がこちらまで伝わってきた。

その温かく懐かしいようなエネルギーは
見る者の心をギュッと掴むみたい。

さっきまで先生に睨まれてた子どもまで、
竿灯の揺れを固唾をのんで見守る。

子ども達も参加して、体育館中に

 ラッセーラー

の掛け声がこだまし、子ども達からも
どんどんエネルギーが湧き出てくる。
これは気持ちいいなぁ~ワクワクするなぁ~

終わって隣を見れば、
もう由美ちゃんの顔には書いてあった。

これを森の仲間と子ども達と楽しみたい。
きっと私の顔にも書いてあったに違いない。

懐かしいまなざし&まめのめの仲間たち、
森で出会った仲間たち、森に集う仲間たちと一緒に、
その人の輪の心地よさそのままに、
声をあげて笑い合い、
生きていることを実感できる時間。

新しく出会っている友達を誘って、
みんなに紹介する嬉しさまでついてくる。

自分の中のエネルギーを引き出して、
子ども達のエネルギーをバンバン浴びて
みんなのエネルギーが気持ちよく
光り輝くステキな日曜の午後にしよう。

さあ、皆さんもご一緒に!


今回の担当:あやちゃん
まめのめを出た小学3年、1年の姉妹の母。
森には、たまにフラリと現れます。
まなざしを通して出会った大切な仲間が大好き。
新しいことにも、集中したら真っしぐらの娘たちと一緒に成長している途中です。


***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。

→毎週金曜日は、金曜の森。お昼は、恒例なかだ鍋
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。
→毎月第2土曜の土曜の森、次回2/14(土)
  土曜ランチは、ブログでお知らせします。
→毎月第4水曜の水曜の森、次回2/25(水)
お昼は、なかだカレーつくります。
  一緒に食べたい方は、具になるお野菜など持ってきてね。

★3月の土曜の森は、1週目の3/7(土)に変更になりました。

***************************************************************************


2015年2月4日水曜日

2/15(日)まなざしの観劇会特集vol.3
心で感じた記憶はきっと魂が覚えてる。

いよいよ2月!観劇会まであと少しです。
先日「広報ひの」にも掲載していただき、
チケットのお申込が増えています。

お申込&お問合せは、
kangeki2012@gmail.comまでお願いします!

さて、観劇会特集もvol.3。

過去の特集記事

今回は、まなざしの大切な仲間、まめちゃんが
観劇会への想いを綴ってくれましたよ~。




荒馬座公演までもう少し。

パンフレットを一目見て
私のわくわくスイッチがオンになりました。

文字が踊ってます!

人が、馬が跳ねてます!

なんだか元気がもらえそう♪


生まれ育った地元では民俗芸能と触れる機会がなく、
そして今に至り・・・
恥ずかしながら「民俗芸能」って
あまりよくわからないのです。

でも、3人の子どもの母になり子育てをしている今、
若かった頃飛びついたちょっと格好いいもの、
都会的なもの、
背伸びしてる私に酔ってたもの、
そういうものを手放したくなっています。

家族の食事の中にちょっぴり季節感を取り入れてみたり、
わらべうたを口ずさんでいたり、
やっぱりクリスマスよりお正月だよな〜と思ってみたり。

自然を感じながら日々の生活を大切にすることって
自分にとって居心地がいいんだな、
って思うようになりました。

だから…、

今回の荒馬座さんの公演、
パンフレットが目に飛び込んできたように、
きっと私の心や体にすんなり入ってくるのでは?
そんな期待感が高まっています。

さて、子ども達。

世の中には楽しいものが溢れていて、
やれテレビだゲームだと
どんどん刺激の強いバーチャルなものに惹かれていく。

規制すれば規制するほど興味がわくらしい。

「本物」に触れる機会をなるべく作ってあげようと努力はするけど、
たった1回の友達の誘いからふらふらふら〜と
親の思いとは異なる方へ・・・。

でも、
自分の目で、
耳で、
心で感じた記憶はきっと魂が覚えてる。

母は信じているよ。


まなざしの観劇会に間違いはない!
という訳でとっても楽しみにしています。
もうお付き合いも5年になる、
まなざしを通じて知り合った仲間にも久しぶりに会えるかな?

なかなか一緒に活動はできないけど、
きっと同じ方向を向いていると信じられる大切な人たちです。

子どもを通じてできたつながりにいつも感謝しています。
これからもよろしくね。



今回の担当:まめちゃん
7歳男子、5歳男子、0歳女子の母。
仕事をしていただけでは絶対に出会えなかった
仲間に恵まれて幸せな子育ての真っ最中。
4月からはまた仕事に復帰だけど、ずっと繋がっていたいです。


***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。

→毎週金曜日は、金曜の森。お昼は、恒例なかだ鍋
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。
→毎月第2土曜の土曜の森、次回2/14(土)
  土曜ランチは、ブログでお知らせします。
→毎月第4水曜の水曜の森、次回2/25(水)
お昼は、なかだカレーつくります。
  一緒に食べたい方は、具になるお野菜など持ってきてね。

★3月の土曜の森は、1週目の3/7(土)に変更になりました。

***************************************************************************


2015年2月2日月曜日

1月10日(土) 新年最初の土曜日は、森のおもちつき!

なかだの森であそぼう!今年始まって最初の
「土曜の森」は…『森のおもちつき』!

森に「おもち屋さん」の旗もできました!

冬晴れの気持ち良い一日、
大人も子どもも
沢山の人がこの場を居場所と
してくれているんだなーと
改めて感じられたこの日を
みなさんにご報告します!

*  *  *

朝からワイワイ準備が始まります。
父たちはもち米を蒸す準備

母たちはきな粉やアンコの準備!

お手伝いしたい盛りの小学生女子3人組も
大人顔負けのお手伝いっぷり!

これから何が始まるんだろうね〜??
*  *  *

準備の間、いつものように
それぞれあそぶ子どもたち。
そうそう、森にタイヤが出現しました!
タイヤの中で語り合う二人。




魚釣り中。
枝に葉っぱが挿してあります。餌かな??




*  *  *
さあさあ!
おもちつきがはじまるよ〜!!
森の男性陣が大活躍です!








ダンナさんがお餅つきをしてくれた
あっちゃん(3才、10ヶ月母)が
この日感じた思いを教えてくれました。
----------------

パパがお餅つきに参加しました。
お餅つきって、準備する人、餅をつく人、
返す人、声をかける人…
沢山の人が仲間になってやるんですよね。

パパもその中に入って
みんなと呼吸を合わせて、楽しそうに
イキイキしていたように感じました。

そんなパパの姿を見て、
仕事付き合いじゃない関係の人と
仲間になれそうで良かったな、
娘にも、そんなパパの姿を
見せてあげられて良かったな、と思いました。

----------------


さあ、次は子どもたちの番ですよ!







*  *  *
さて、味付けの準備もバッチリです!
うーん、いい笑顔〜★



きな粉の準備もOK!




大賑わいのお餅つき!
*  *  *

受付・寄付コーナーを設置しました!
応援よろしくお願いいたします♪


*  *  *

あら?突然、太鼓の音と
「ラッセラー」の掛け声!

2月15日(日)に行われる
まなざしの観劇会
「荒馬座 みんなのおまつりひろば」
お誘いの音色でした〜!



*  *  *
この日の様子を、1才の女の子の母、
きょうちゃんが
メールで寄せてくれました。

*  *  *

「おもちつき!おもち食べたい!みんなに会いたい!
森でのんびり癒やされたい!
そうだ、友達親子も誘っちゃおう!」
そんな訳で、久しぶりに森に行きました。

たくさんの笑顔に出迎えてもらいました。
それが嬉しくて、「やっと帰ってこられた―」
そんな気持ちになりました。
1才になった娘は、ネットの遊具の上に乗せたら
ゆらゆら気持ちよさそうに揺れていました。
そんな風に楽しんでくれていることが嬉しくて。

妊婦の時、このネットの上で
青空を眺めながらぐるんぐるん動く胎動を
感じたことを思い出して
懐かしくなりました。

持参したおにぎりと
熱々のけんちん汁をモリモリ食べて
満足そうにベビーカーで眠る娘。

その眠っている隙に
森に来ていた小学生たちとネットに走り
ゆらりゆらーりしながらおしゃべりしました。

眠っている娘を見て、ちよこさんが
「見ていてあげるから、寝てる間に
サスケの木登り見てきていいよー」
とおっしゃってくれました。

安心してお任せして、身軽にワクワク
走って遊べたことも新鮮で楽しかったです。
 安心して皆さんのまなざしに子どもを任せて
自分も自分なりに楽しめる場があることは
本当に幸せなことだなーとしみじみ感じました。
 おいしくて。楽しくて。たくさん笑って。
青空と冬樹の下で、のんびりと、素敵な一日を過ごせました。
楽しかったです。また行きます!

*  *  *

今年もなかだの森でいっぱいあそぼ〜う!!


***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。

→毎週金曜日は、金曜の森。お昼は、恒例なかだ鍋
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。
→毎月第2土曜の土曜の森、次回2/14(土)
  土曜ランチは、ブログでお知らせします。
→毎月第4水曜の水曜の森、次回2/25(水)
お昼は、なかだカレーつくります。
  一緒に食べたい方は、具になるお野菜など持ってきてね。

★3月の土曜の森は、1週目の3/7(土)に変更になりました。

***************************************************************************