2017年12月6日水曜日

12/16(土)父親学級【特集】
ゆで卵に込められた夫の想い。

【父親学級お申し込み受付中!

こんにちは。
父親学級スタッフ
たなかみゆきです。

いよいよ来週に迫った
父親学級!!!

私たちが大切にしているのは、
遠い向こうの世界の話ではなく、
参加するみなさんと一緒に考る時間。

だからこそ、
お申込みいただいたみなさんが
いま考えたいことを伺う
「事前アンケート」を
お願いしています。

社会的意義をかかげるのは簡単な事。
でもこの等身大の気持ちを大切にしています。

そんな等身大の気持ち。
もちろん、
私たちスタッフにもあります。
きれいごとではなく、
バタバタとした日常の中で
感じた事を綴ってみたいと思います。

-----

先日の金曜日。
起きると、ひどい動悸。
朝ごはんの支度、
洗濯干している間、
心臓がバク・バク・バク。

何とか、お弁当をつくり、
子どもたちを送りだしました。

キッチンはメチャクチャ。
それでも、森にはいきたくて、
散らかっている我が家を
飛び出しました。

森につくと、
私のことを知っている誰かと誰か。
お話ししているうちに
動悸が落ち着いていました。

ここのところ
忙しかったし、
気持ちの問題かな?

森でゆっくりした時間を
過ごして、昼ごろ
気持ちよく帰宅しました。

子どもたちが帰宅して
しばらくすると…、
今度は、後頭部の鈍痛、吐き気。

何とか、
子どもたちを
お風呂に入れたところで、
私、ダウンしてしまいました。

この日、夫は遅くなる日だと
解っていたので、
連絡もできず…。

ご飯だけ炊いて、
子どもたちには
冷蔵庫にあったシラスで
夕飯を済ませてもらいました。

ただ、ただ、
リビングに寝転ぶことしかできず、
ひたすら頭痛と吐き気に
耐えていました。

夫が帰宅したのは21時過ぎ。
子どもたちは
自分たちで寝ていました。

-----

翌朝、目を覚ますと…
食卓の上に並ぶ
コンビニのパン、
そしてゆで卵。


夜中の間に、
夫がコンビニで
朝食用のパンと
自分のお弁当を
買ってきてくれたようでした。


朝、起きて準備しなくてもいいように。
自分ができるのは、ゆで卵くらいだから…。


そう、言って
夫は出勤していきました。


食卓をよく見ると、
ゆで卵5個!!!
(写真は子どもが2つ食べた後)
5個って卵、半パックじゃん。

以前の私なら、
正直、半分も使いやがって!
そう思いましたよ。
いや、今回も思ったけど。
家計のやりくりで1日2個までに
したいのです(笑)

でもね…、

うちの夫、
ビックリするくらい
家事ができないんです。

夫が洗濯をして、
洗濯機が壊れそうに
なったことも!!!

この講座に
関わっている私の夫って
「イクメン」じゃない?
と思われるでしょうが、
そうじゃないんです(笑)

そんな夫が、
夫なりに考えて
ゆで卵をつくるなんて!

じわじわと、
夫の想いが伝わってきました。

当然、5つも食べられるはずもなく
写真のように
ゆで卵が余ってしまった。
翌朝…、


卵サンドをつくって
おいしくいただきました。

-----

父親学級って、
●●なパパになりましょう~♪
というイクメン講座ではありません。

かといって、
夫婦間で腹を割って話をして
パートナーシップを深めましょう~♪
という講座でもないと感じています。

気持ちの距離感って、
ご夫婦によって異なるもの。
「ねばならぬ」という
答えはないのです。

答えがないからこそ
応えあうことや
考えるつづけることに
気がつく、
キッカケの場として
父親学級があるのかな?
と思っています。

さて、
今回は、どんな会になるかしら?
いまからとても楽しみです。


【父親学級お申し込み受付中!
過去の特集ブログはコチラ

(たなかみゆき)

***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。
⇒はじめてさんはコチラをみてね♪

森開催時には、恒例なかだ鍋をつくっています
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

詳しくは、今月の予定をみてね。
私たちの活動を応援しませんか?
・寄付で応援!
まなざしfacebookに「いいね」して応援!

詳しくは、HP「応援したい人」をご覧ください!

・メルマガ『今月のまなざし』 毎月第1木曜日発行

***************************************************************************
父親学級vol.9
夫婦で考える!産後シミュレーション講座
***************************************************************************


2017年12月4日月曜日

12月1日(金)黄色・きいろ・キイロ!!

金曜日。
森に入ると、びっくり!!!
黄色いじゅうたん。
森は、いまが一番美しい?


さっそく、へんてこ少年。
どうやら車を売っているらしい(笑)


そして、今日はスペシャル!
事務所の大家さんが
沢山ウコンを分けてくれました。

森に集まるお母さんたちで
どうしようか?…と。

せっかくだから
森に来てくれた人で
楽しめる企画をしたいね!
ということで…

 

ウコン染めをしました。
手を動かしながら、
人の輪ができてきて…


とっても
きれいな黄色・きいろ・キイロ!


森の木々も黄色。
ウコン染めもきいろ。
森がキイロに染まりました。



常連Kちゃんが
見せてくれたのは…


木の種?
実の中をほぐしたら
ニンニクみたいな
ひらひらしたものが
出てきました。
オモシロイ!!


お昼頃のゴザは…


小さい人たちのサロンに。

歩き始めた人は…
思いおもいにあそんでいます。


あそぶ子どもたちの傍らで
話に花が咲く大人。

わたしのペースで
過ごせる森が
私はすきです。

(たなかみゆき)

***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。
⇒はじめてさんはコチラをみてね♪

森開催時には、恒例なかだ鍋をつくっています
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

詳しくは、今月の予定をみてね。
私たちの活動を応援しませんか?
・寄付で応援!
まなざしfacebookに「いいね」して応援!

詳しくは、HP「応援したい人」をご覧ください!

・メルマガ『今月のまなざし』 毎月第1木曜日発行

***************************************************************************
父親学級vol.9
夫婦で考える!産後シミュレーション講座
***************************************************************************


2017年11月30日木曜日

11月3日(金・祝)オッス!おらアッキー!!【土曜の森・開催報告】

久しぶりの森。
久しぶりの晴れの週末。
今年初?の秋晴れの休日の森!
晴れました!暖かい!日差しがまぶしい!
夏の日差しとは違った、ちょっと斜めの暖かい日差しが朝から森に差し込んでおります。


こんにちは、こんな一日がうれしくて、思わず登場してしまいました。
土曜森常連のアッキーです。

珍しい祝日の金曜日開催。
いつもと変わらぬ朝の森の風景。
まだ人がまばらな中で、お鍋の準備は着々とはじまり、
常連小学生が、まるで息をするかのごとく、自然体でコードリールに乗って転がす。

いやー、最近ボビンに挑戦するのが楽しくって~
と、常連母との会話。
あー、そうなの~
ん?ボビン?
ボビンって、これだよね?

うむ、確かに・・・。ボビンだね・・・・(笑)

そして本日は、なんと絵本シアター開催!
やった!初の絵本シアター!
お休みの日は初開催では? 楽しみ~


その横では、おなじみカーゴネットの準備中。
ふむ、3点つりさげでも、十分遊べるのね。これはこれでいいかも。

このカーゴネット、子どもたちを何人も支える頑丈ハンモックなので、
実はとても、とても重いのです。
これをぶら下げるのは、最近では森の番人、サスケくんのお仕事であることが多いのですが、
今日はサスケくんがいないねえ、と思っていたら、
なんと!見るからに細腕のPちゃん???
しかも一人で、サスケくん方式で????

うむ、どうみても、Pちゃんはやりたくてやってるね!
しかもいろいろな方面でサスケの弟子だし!
ということで、私はきちんと単なるサポートに回るのでした。
いやいや、決して、高いところがいやなのと、力仕事が面倒くさいからではなく、
Pちゃんのやりたい気持ちを尊重して(笑)
森は子どもも、おとなもやってみたい!をやってみよう、の場所だからね!

朝から火もおきております。
ドラム缶があれば、何はなくとも、つけたくなるよね~。

広い場所があれば、カードゲームも始まりますね~

木工も広い場所でどうぞ~



さあ、始まりました!絵本シアター



絵本を読みながら、絵本の世界を作ってくれるのはゆうちゃん!
そして、さりげなく、自然に素敵なBGMを添えてくれるのが
アイリッシュハープのNaoko♪ちゃん!

この楽器、すてきですね~。
大きさ、音色のやさしさ、
Naoko♪ちゃんは、他にもいろんな楽器を演奏しているのですよ~

今日の1冊目は「どうぞのいす」
このお話し、ほのぼのしていて、とても好きです。
我が家もよく読んでいます。



いすを作ったうさぎさんが考えた「どうぞ」
それを見たろばさんが感じた「どうぞ」
そのあと、くまさん、きつねさん、りすさんたちが感じた「どうぞ」。
受け取り方はいろいろあるけど、もしかしたら、初めの想いと違っているかもしれないけど、
つながりの中で、他の人に思いをはせると、すてきなつながりが生まれるかもね。
しかも、作ったうさぎさんのこだわりは、「どうぞ」よりも「しっぽ」だしね(笑)
そこもとても好き。この物語では語られていないけど、しっぽがあることで、
このしっぽ、いいねえ、と友達と盛り上がることもあったりして。


今日の2冊目は「サンドイッチ」~!みんな大好き~!
ゆうちゃんもおもわず、目の前の子をサンドイッチのようにバクリ!(笑)



絵本を読みながら、ゆうちゃんお手製のサンドイッチもできていく、できていく!
パンの上に、バター、レタス、トマト、チーズ、ハム、キュウリ、玉子、いっぱい乗ったら、
やっぱり切らないと!そしたら、切れた!サンドイッチ、切れた!


切れたら、ガブリ!だよね~
そして、ゆうちゃんだけ、食べるの、ずるーい!
やっぱり?ずるい?じゃあ、みんなも食べようか?ということで、パンがいっぱい!具材もいっぱい!

どんぐりを集めてきたら、パンと具材と交換するよ~
ということで、森のサンドイッチやさんの始まり始まり~


はい、具材もいろいろはさんで遊んでね~
おお、ガブリ!いってますね~


おお、その横では、大きな泣き声で、うったえております
「ママのバカ!ママのバカ!」



いやなことがあったんだねえ。それはママが悪いんだ!と。
どうやら、リヤカーに乗りたかったのに、
リヤカーは、いつのまにか、どっかに行っちゃったらしい。
乗りたかったのに、乗れなかったんだ!ママのせいなんだ!ママのバカ!
って、訴えまくってる。
そうか、いやだったんだねえ、乗れなかったのか、そうかあ、
あ、あっちにありそうだから、行ってみる?
と聞いても、とにかく「ママのバカ!」
うん、ママもねえ、よく知らなかったんだけどねえ・・・(笑)
いやなことがあったら、まずはママにぶつかるしかないからねえ・・・
あ、近くに来たよ!行ってみる?
といったら、誰に手をつなぐでもなく、自分ですたすたとたくましく歩いていくじゃない!
そして、このべスポジ(笑)




いやあ、本当に乗りたかったんだね~ よかったねえ、乗れて、
あんなに乗りたかったんだもんね~

さあ、そうこうしているうちにお昼です。


お鍋の味付けを、さあ、誰がやるか!
控えめな方々の集まりなので、譲り合います(笑)


味付けのお味噌、醤油などなど、皆さんのありがたいお気持ちをたくさんいただいています。
調味料も絶賛大募集ですよ~!
この量のお鍋を作ると、お味噌1パック、お醤油一本が、毎回すぐに無くなります!
でも、お味噌1パックをガツっと入れるって、実は勇気と経験が必要(笑)
この量のお鍋の味を調えるのは、なかなかの経験です。
子どもも交じって、みんなで味見しながら、あーでもない、こーでもない、と、
適当にその場にある調味料を適当に入れております(笑)
これも、やってみたい人、大募集ですよ~。なかなかできないよ~。
そして、最後は、愛をこめて、おいしくなーれ、おいしくなーれと、よく混ぜます~

さあ、お鍋ができましたよ~



森は広いから、こうやらないと、きこえないんですよね~(笑)


もう必死です(笑)


ご飯も焼きそばだし、お汁にもめんめんが入ってるね!
はい、本日はお鍋に春雨がたくさん入りました~

我が家は麺が大好きであります~

お鍋の具はお野菜だけでなく、麺も大歓迎ですよ~

ご飯を食べながら、世代を超えたウルトラマン談義
なんと、セブンにも子どもが!
さて、どれがセブンの息子でしょう?

キングはもうひいおじいちゃんなのかー、
ウルトラの父と母もウルトラのジジとババかー
6兄弟の中ではやっぱり名作のセブンがご贔屓です。
ウルトラマンの中にも、ダークマターを持ったウルトラマンもいる?
ふむふむ、正義の見方も正義だけじゃやってられないのかねえ、
そうだよねえ、そんなやつも、いるよ、
ウルトラの社会もいろいろ抱えてるんだろうねえ、
とかいう想いを小2の少年と語り合うランチタイム(笑)

くるみ、たべる?と殻のままわたされました。
うん、それが手で割れるのは、ジャッキーチェンぐらいだろうね、
とか話していたら、歯で行ったよ!



割ってるよ!すごい!
と、やってみたら、からからに炒ったクルミは、歯でも割れるみたい(笑)
Mちゃんの歯とアゴだけがすごいんじゃなかったらしい。
クルミもおいしかった~

はい、こちらもおなじみのダブルダッチ。
メンバーも超おなじみのメンバーでやっております。

そこに通りかかってしまいました、子連れのゆうちゃん!
え?やるの!
抱っこで挑戦!



あ、抱っこじゃだめだ、
ちょっと、あんた、抱っこじゃなくて、おんぶにして!だって(笑)


どうぞ、心ゆくまで、挑戦してください!

お昼が終わると、水道で食器を洗いあいます。
流し場での何気ない会話もまた楽しかったりね。

いやあ、もう親父だから、娘が相手にしてくれない・・・
先日、福山雅治のラジオに、切実な相談がきてたよ・・・・
中学生の娘から「まあ、なんていうか、全般的に清潔感がない」
と、ばっさりやられたお父さんからの相談!
どうやったら、マチャみたいな清潔感がだせるのか?
と、切実な相談です。
いやあ、えりあしとか、髪型とか気を付けるだけで、全然違いますよ
って、マチャが言ってた、とか、
まあ、どうでもいい話しをしていたら、
いやあ、日野駅前のドラッグハウスに午前中入っている男の子、
かわいいよね~、あの子に会いたくて、行っちゃうんだよね~
え!それ、私も行く!

・・・・もう、本当にどうでもいいです・・・・・
こんな会話ができるのも、森のいいところです・・・(笑)

お昼を過ぎると、たき火の上に乗る食材もバラエティに富んできますね。
お餅、焼きおにぎり、お鍋の中はぎんなんかな?



炭のなかは定番の焼き芋、まあるいのは焼きりんご?

小川をせきとめるのも好きだよねえ~
止めるための工夫のあとが(笑)



ありがたいことに、もりはとても広いです。
どうぞ、この場を使って、野球でも、サッカーでも、バトミントンでも、楽しんでくださいね~




えーっと、今日は11月だよね?確か・・・
まあ、あたたければ、そんなこと、関係ないか・・・・


そう、関係ないよねえ、思いっきり、その格好で遊んで!



でました!水陸両用自転車!
というか、水の中でも走っているから、水陸両用?



もう一度言います、11月です!
かぜ、ひくかな~ ひくなよ~
この姿、かっこいい!って、思っちゃうんだよね~

リヤカーはいつも大人気!
引く人、乗る人、剣で戦う人、もう、良くわからない(笑)



うお!なんだ、このきのこ!



もくもくと、薪を作ってくれているクロちゃんから、
きのこ、食べる?って、
食べないよ!
でもこのきのこ、ガンに効くらしいよって、
おい、本当か!それ!

ブランコも、ここまで振ると、完全にバンジー並みのアトラクション!

下から眺めていたお母さんも・・・
自分で乗らないと、気が済まない(笑)


森の遊具は子どものためだけじゃないですからね~
おとなも、遊びたいでしょうから、遠慮なく遊んでね!!!!
遊んで感じる気持ち、とても大事ですよ!!!!


ねえ、ねえ、って、捕まえた虫を見せてくれた。


こういう瞬間って、うれしいんだよねええええ。
発見したんだよ~ってね。
うん、この虫、カメムシに似てるけど、模様が違うねえ、なんて虫だろう?
Yちゃん、また一緒に遊ぼうねえ!

さあ、焼きそばです。夕方になると、もう何でもアリです(笑)

というか、うまそー!!!!!




焼き芋はもう何千個できたんだ?(笑)
熱くて持てない!とわが子が言うから、
じゃあ、こうやって持っていけば?と周りからアドバイス
えーっと、手前の一本の枝の意味は?(笑)



もう16時も過ぎようかというときに、
我が子から「リヤカーを三輪車で引きたい・・・」という心の叫び・・・
リヤカー、大人気でみんな遊んでいるねえ、
二台あるから、どっちか空いているよ!
そうだよねえ、二台とも大人気だねえ、
と思っていたら、ふと、フリーのリヤカーが!(まあ、すでにもうかなり遅い:笑)

これ、一人で引くの?
引く!
おっとう、押す?
押さない!
うむ、そうか、我が息子よ、では、やってみれい!
と、私ができることは、りやかーを三輪車の取っ手にひっかけるだけ。
うーーーーーーーーん
うーーーーーーーーん

手伝う?
いい!
うーーーーーーーーん
うーーーーーーーーん
ちょっと手伝う?
ちょっとだけ・・・
すこしずつ、すこしずつ、動き出して、がんばって引きました。


ほんとうに、やりたかったんだねえ

そして、片付けの時は、
さあ、このブルーシート、三輪車に乗せて一緒に運ぼうか!
って、片づけを、すぐに遊びにしてしまう、
小学生の魔法の様な技!大人の俺にはできないな~
こどもの遊びの発想は本当に素敵です。
 

そうこうしていると、暗くなってきますね~
でも、暗くなってくると、余計に火に集まるんだよね~



みんなと一緒に過ごした一日が、俺も楽しかったよ~
みんな、また、ここで、会おうね!

(アッキー)


***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。
⇒はじめてさんはコチラをみてね♪

森開催時には、恒例なかだ鍋をつくっています
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

詳しくは、今月の予定をみてね。
私たちの活動を応援しませんか?
・寄付で応援!
まなざしfacebookに「いいね」して応援!

詳しくは、HP「応援したい人」をご覧ください!

・メルマガ『今月のまなざし』 毎月第1木曜日発行

***************************************************************************
父親学級vol.9
夫婦で考える!産後シミュレーション講座
***************************************************************************