2018年6月20日水曜日

6/10(日)父親学級【開催報告】
夫婦のこと、子どものことが話せる場所に…。

まなざしの事業
「子どもがいるからつながる人の輪」
のひとつ、父親学級!!
(父親学級は6月・12月の年⒉回開催)

10回目の今回は
産後1年以上のご夫婦対象講座!
初めてのチャレンジでした。

講師は、この人、
「お産とオッサン。」の著者でもある
渡辺大地さん。

当日は、あいにくの雨。
それにも関わらず
18名(男性9名・女性9名)も
集まってくれました!

10時。
いよいよ講座が始まりました。

今日のテーマ
どーーーん!!!

父親学級のお申し込み後に、
みなさんに「事前アンケート」を
お願いしました。

今回も、それに基づいて
大地さんにはプログラムを
つくっていただきました。
(実はそれって大変な作業らしい…)

だから、参加してくれた人が、
いま聞きたい、
いま話したい、
そんな内容に今回も仕上がってました!

そんな自分たちが出し合ったテーマで
グループディスカッションして…


全体発表!

11:00
2時間の講座の間に休憩をはさみ…
パートナーと答え合わせ

和やかな雰囲気が
こちらにも伝わってきます。

11:05すぎ
 後半になるにつれて
笑顔が増える時間に…

今回は、時間が足りず、
5分オーバー。
最後のクエスチョンまで
できなかった~っ!
と悔しそうな大地さんでした。

受講後のアンケートでも
「時間が足りなかった」
「もっと話したかった」
という回答が多くありました。

それほど、
たのしい時間だったという
ことでしょうか。
企画スタッフも大満足!

 みなさん、
母子手帳に両親学級受講欄が
あるのはご存知ですか?

受講後は、大地さんが
スタンプを押してくれますよ!

終了後も、
もりあがる女性陣。

真剣にアンケートを書く男性陣。

そして、今回アンケートで
最もの多かったのは、

どの家庭でも同じような事を
悩んでいるかと思った。
(男性・K.Sさん 他5名)

という感想でした。

日々を過ごす中で、
パートナーのことや、
子育てのことを話す機会が
少ないということでしょうか。


また、こんな感想も…

正直な気持ちを話すのもいいけど、
相手をいたわること、
何をしてほしいのか、
よく聞きたいと思う。
(女性・2児の母さん)

同感です…。
私自身にも経験があるのですが、
講座やワークショップって
受講直後は鼻息フンフンに
なってしまうんですよね。

特に、私だけが受講した状態で
その興奮した勢いのまま
パートナーとシェアして
「なんで解ってくれないの!」
と失敗した経験があります(笑)

シェアしたい気持ちの前に、
パートナーと一緒に育児したい
というメッセージがあったのに、
すっとばしちゃったんですね。

「なんのための夫婦会議?」

本当に大切にしたいことが
お互いに見えている状態
シェアリングをオススメしています。

さて、次回は…
12月9日(日)10時~12時。
妊娠中~産後1年未満の
ご夫婦対象の父親学級です。

産後1年以上のご夫婦対象の
父親学級は、来年2019年6月予定です。

どちらも、
1か月半前頃から
お申し込み開始です。

興味のある方は、
メルマガ登録いただくか
facebook「子どもへのまなざし」
フォローしてくださいね。

(たなかみゆき)

****************************************
「なかだの森であそぼう!」って?
****************************************
はじめてさんはコチラを。
詳しくは、今月の予定をみてね。

****************************************


・寄付で応援!

・まなざしを知って応援!
facebookinstagramをフォロー

・お買い物で応援!

・メルマガを読んで応援!
⇒毎月第1木曜日発行
登録はコチラ

****************************************




0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。