今年も「子どもが主人公の居場所づくり」をともに…!
新春号【今月のまなざし】vol.48
2019年1月3日(木)


===============================

当団体のメルマガ『今月のまなざし』

まなざしの活動の「今」を
毎月第一木曜日にお届けしています。

メルマガ配信ご希望の方は
下記より簡単に登録ができます。
ぜひご登録ください!
http://manazashi2009.sakura.ne.jp/mailmagazine.html

それでは、メルマガバックナンバーお楽しみください♪


===============================


新年あけましておめでとうございます。
新しい年の始まり、いかがお過ごしですか?
ドタバタと過ぎる年末の後の
お正月のシンとした雰囲気に
毎年のことですが、
気持ち新たに、今年一年も頑張ろうと思います。
2019年も、みなさんにとって良い年になりますように。

(けいこ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今月のまなざし
特定非営利活動法人 子どもへのまなざし
メールマガジン vol.48 2019年1月3日(木)発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンは、当団体にメールアドレスをご登録いただき「メルマガ配信希望」されている方に配信しています。

■Contents
1. 2019 年も「子どもが主人公の居場所」をみなさんとともに… (代表 中川ひろみ)
2.「恩送り」の気持ちで。(事務局長 藤浪里佳)
3. 今年もやりますよ~!森のお・も・ち・つ・き~!!【2/9(土)】
4.まなざし☆今月の予定
5.編集後記

>>>>>ご連絡先(住所・電話・メール)に変更やメッセージがございましたら、下記フォームからお知らせください。
http://goo.gl/forms/Q70wtGZ0HxZHeqV23

--------------------------------------
1. 2019 年も「子どもが主人公の居場所」をみなさんとともに…
--------------------------------------
みなさん、新年、あけましておめでとうございます。
お正月はいかがお過ごしでしたか?
私はというと、年末にお節づくりで台所に向かいながら活動を振り返っていました。
昨年も、たくさんの子どもたち、親、そして地域の方々と出会うことができました。
私たちの活動は、その出会いこそが原動力です。

活動を通して、一緒にワクワク・ドキドキしたり、お腹がよじれるほど笑ったり、時には 熱く語りあい、学びあってきました。
 また、辛い、悲しい・・・と涙する姿に、何も出来ずにただただ胸を詰まらせ
思うように いかない悔しい気持ちを聴きながら一緒に腹を立てたりする時間を重ねてきました。
活動をはじめた頃は、一般的でなかった『居場所』という言葉。
最近は流行のように、行政もあたりまえに使うようになってきました。
それほど家庭にも、学校や職場にも『居場所』がなく、ひとり苦しんでいる子どもや大人 が多いのが現実です。

もちろん、人が集うと楽しいことばかりではありません。
価値観の違いや思うように行かないことにも、多くぶち当たります。
何気なくかけた言葉が誤解を生んだり、気持ちが伝わらずイライラしたり・・・。
丁寧に接してきたつもりでも、知らず知らずに傷つけてしまった人がいるかもしれない。
せっかく “なかだの森”に来ても、ココが「居場所」とならずに離れてしまった人だっているでしょう。

それでも森に来てくれる人をお客様とするのではなく、集った大人たちと一緒に力をあわせて
『子どもが主人公の居場所』を創りつづけることを通して
「子どもにとって本当に大 切なこと」について語りあい学びあってきました。

人は、争ったり傷つけあうために産まれてきたのでは断じてない!
私たち大人が、ちょっとめんどくさいことも乗り越え、楽しみながら
子どもが『子ども のままで居られる「居場所」』を創りつづけることを通して、大人が子どもたちの姿から学び、考え続ける。
そのことで、実は大人の生き方も豊かなものになっていく。
そして、いつの間にか地域が元気になる!いや...なったらいいな♪
年の初めに、改めてこれまで出会ってくれたすべての人にありがとう♪を伝えたい。
そしてこれから出会うすべての人たちと感謝の気持ちからスタートしたいと思っています。

2019 年も「子どもが主人公の居場所」をみなさんともに・・・
代表 中川ひろみ

--------------------------------------
2. 「恩送り」の気持ちで。
--------------------------------------
年末年始、みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
我が家は、久しぶりに家族4人が集まり、今年の4月から社会人になる息子の就職祝いをしました。
娘はすでに社会人になって家から離れているため、ようやく子育ても終わりに近づいています。

今から二十数年前、私は、縁もゆかりもない千葉の稲毛海岸団地で子育てをスタートしました。
38棟約1200世帯が集まる集合住宅は、似たような境遇の人たちばかり。
同じくらいの年齢の子どもを持つ人たちと毎日子育てについて話したり、同じ棟の先輩お母さんに分からないことを聞いたりして日々を過ごしていました。
下の階に住む先輩ママさんにいつもお世話になっていて、何かお礼をしなければと思っていたのですが、当時は体調も芳しくなく、子育てで精一杯で何もできなくて申し訳ないという気持ちでいっぱいでした。
その時、「お礼はいいから、藤浪さんが私と同じ立場になったときに、次の若いお母さんたちに同じようにしてあげてね。」と言われたことが今でも心に残っています。
NPOの活動を始めたのは、この言葉がずっと私の心の奥底にあったからかもしれません。
先輩ママさんが私に伝えてくれたことは、「受けた恩を別の人に送る」という意味の「恩送り」の気持ちでした。
英語では「Pay it forward」と言うそうです。

子どもへのまなざしは、活動を初めて今年で10年になりました。
この10年の間、言葉で言い表せないほど多くの方から、活動に対する応援やご協力をいただきました。
そのひとつひとつに恩返しをすることはとうていかないません。
しかし、次の世代へ返すことはできます。
社会の変動が早く、次から次へと新しい課題が出現するこの時代に真摯に向かい合い、諦めずに今の私にできることに精一杯取り組むことが私の「恩送り」なのだと感じています。
2019年の新年を迎えるにあたり、NPOに関わるきっかけとなった出来事を思い出して気持ちを新たにしました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

事務局長 藤浪里佳

--------------------------------------
3. 今年もやりますよ~!森のお・も・ち・つ・き~!!
--------------------------------------
今年もやりますよ~!森のお・も・ち・つ・き~!!
2019年2月9日(土)10時~お昼頃なくなり次第終了。
(もちには限りがあるので、おにぎりなど持ってきてね~)

この日は、いつもの「なかだの森で遊ぼう」開催日です。
なかだ鍋はもちろん、いつもの遊具でも遊べますよ~。

さて。今年のおもちつきのテーマは
「モチつもたれつ、わ・か・ち・あ・い」です!
何をわかちあいたいかというと・・・
「もち!」(まだツッコまないで・・・)
「あーあったかいなあー、しあわせ~ホクホク!」
「なんか、イイ~、たのしいな」
そう!おもちつきで、あったまり、みんなで、なんかイイね~しあわせ~ほくほくをわかちあいましょー!
ほかにもわかちあいたいことあったら教えてね~。
子供用の軽めの杵もあるので、ついてみたい子はぜひぜひやってみよう!
赤ちゃんがいるけど、わたしもついてみたい・・・なお母さんもぜひ!
そばにいる誰か大人に少しだけ赤ちゃん預けて、思いっきり杵をふるってみませんか?
抱っこひもで万年肩こりなアナタにおすすめのストレス解消法です!
シャイなお父さんもぜひ!シャイじゃなくてもぜひ!!
おもちつきする男性はかっこよさ1.5倍!らしいですよ!!
(2018年森のおもちつき女性アンケート統計より)
あなたのヒーローっぷりをぜひみんなにわかちあってください!

森のおもちつきでは、完成度の高いもちをつくことを1番の目的にはしません。
おもちは蒸しあがってからつきあがるまでのスピードが命ではありますが、
そこはまあまあなんとか折り合いつけていきましょう。
たとえベチョベチョおもちができたとしても、ね~。
それはそれでいい味わいになるでしょう~、と思います。
かわいいおもちつきや男前おもちつき、大和撫子おもちつき・・・(書きだしたらキリがありませんね)
みなさんでセッションしましょう!

そして。
おもちつきはつくだけではありませーん!
前日のもち米浸水、臼&杵の水張り、長机の手配・・・などの準備。
当日は、場のセッティング、火おこし湯沸し鍋づくり(ゴロがいいので覚えて?)  
もち米を蒸す、蒸しあがりのチェック!
もちちぎり隊with売り子(癒し系パートです。小学生が毎年大活躍!)
会計係、なんとなく場にいるなごみ要員(だいじ!)、お片付け。

などなど、ほんとうにたくさんの、というか全員の力あっての場づくりになります。
どうぞ一緒にこの日をすてきな一日にすべく力をかしてくださいませ!

朝から準備こられる方、8時45分に桑ハウス前でお待ちしております!!
(来られそうな方はお声かけいただけるとうれしいです)

まだまだおもちつきへの熱い思いはついてもついてもつききれない(つきない)ので
またなかだの森ブログにもちょっこりお邪魔させていただくかもしれません。
お米のこととか、森のおもちつきゆるキャラうっすうくんのこととか、
癒し系ちぎり隊長インタビューとか!?・・・・、
ではでは、またお会いしましょう!
ぽん(7歳と4歳男子の母)


---------------------
4.まなざし☆今月の予定
https://goo.gl/U9NEXZ
---------------------

■なかだの森であそぼう!/仲田の森蚕糸公園にて
毎週金曜日&毎月第2・第3土曜日
10時~17時

【1月の開催日】
11日(金)、12日(土)
18日(金)、19日(土)
25日(金)※

18日(金)午前中、八木さんの「森の相談室」開催予定です。
毎月第3金曜日開催。
※25日(金)
17時以降は、高学年(小5)以上の子どもたちを対象に19時まで開催延長しています。

お昼になかだ鍋を食べる方は、お野菜など具材をお持ちください。
また調味料代として、おひとり50円以上のご寄付をいただいています。
調味料のご寄付も絶賛大募集♪

■1月11日(金)終日
「イオン黄色いレシートキャンペーン」

毎月11日、イオン(多摩平の森)でお買い物したらレシートを「まなざしボックス」へ。
レシート金額の1%、イオンさんから寄付いただける仕組みです。
11日発行のレシートであれば、無印やカルディなど専門店で発行される白いレシートも対象です。
http://nakadanomori.blogspot.jp/2015/06/11.html


----------
5.編集後記
----------
新年第1号もお読みいただきまして、ありがとうございます!
今年もまなざしの旬な情報をお届けするとともに、
皆さんと考えたり感じたりできるような
メルマガを作っていきたいと思っております。
今年も一年、「子どもへのまなざし」をどうぞよろしくお願いいたします!
(ユキコ)


次回は2019年2月7日(木)配信予定です。
「みんなの『アソビゴコロ』教えてよ!」、メルマガへの感想も大・大・大募集中です!!!
http://goo.gl/forms/Q70wtGZ0HxZHeqV23

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ご連絡先(住所、電話番号、メールアドレス)に
変更がございましたら、下記フォームからお知らせください。
http://goo.gl/forms/Q70wtGZ0HxZHeqV23

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行部数:448部(前号から5部増)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集発行:特定非営利活動法人 子どもへのまなざし
メルマガ編集部:藤浪里佳、松永由希子、柳澤桂子
編集部員大募集!ご興味ある方ぜひメールください☆
info@manazashi2009.sakura.ne.jp

【公式HP】http://www.manazashi2009.sakura.ne.jp/
【なかだの森ブログ】http://nakadanomori.blogspot.jp/
【facebook】https://www.facebook.com/NPOmanazashi/
【instagram】https://www.instagram.com/npo_manazashi/
【お問合せ】info@manazashi2009.sakura.ne.jp

〒191-0055 東京都日野市西平山4-18-12
電話:042-843-1282(月~木/13時~17時)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※メールマガジン解除をご希望の方は、お手数ですが
info@manazashi2009.sakura.ne.jp までご連絡ください。

コメント

人気の投稿