2016年12月9日金曜日

いよいよ明後日、まなざし観劇会『音の時間』です!

こんにちは!
まなざし観劇会企画の母あつこです。


今年の観劇会まであと2日。

今週の日曜日にとうとう開催の日を迎えます!!

ところで、

まなざし観劇会って??

まなざし観劇会とは、

『子育て中の母たちが企画する、
ほっとできる観劇会』

です。

子どもが泣き出しちゃっても大丈夫!!

『仲間』と『親子』で

同じ時間を、感動を共有したい!

という思いから、
母たちの手で繋げられてきました。



今年のまなざし観劇会ですが

『音の時間』

を開催いたします。



◆森に遊びに来てくださいました◆

今回、観劇会に来てくださる
きよちゃんとなっぱさんが、
10/21(金)、11/25(金)に
それぞれ遊びに来てくださいました♪

きよちゃん
(荻野 清子さん)

透き通るオーラを感じました。




食器やグラスを並べて

チーン♪コーン♫カーン

音の確認をしたとたん、
あっという間にグラスの音階が完成っ!

子ども達がリクエストした曲も、
音を探し出して演奏していただけました。


『音で遊ぶ』

楽しさを伝えてくださる
素敵な女性でした。




なっぱさん
(稲葉 良子さん)
お会いしたとたんに
心のなかにすっと入ってくるような
親しみを感じました。




力強い歌声の持ち主で、
歌い始めると
森と共鳴をするように
歌声が広がっていきました。

なっぱさんの歌声を耳にした人たちは、
まるで吸い込まれるかのように
まわりに集まってきました。


なっぱさんの歌を
窓からのぞく木漏れ日の中で聞ける
当日が待ち遠しいです。

◆まなざし観劇会インタビュー◆

今回のまなざし観劇会に参加するお母さんに
きっかけを聞いてみました。

・見るだけじゃなくて体験型
というのが楽しそう!!
とチラシを見てそう感じました!
(Sさん 2・7歳児 母)

・チラシを見て
『親子でみるコンサート』
『もしも騒いでしまっても大丈夫』
という言葉で安心して参加できると思いました。
身近なところで見られるのも魅力です。
(Oさん 2歳児 母)

・観劇会、初めて参加します。
楽しそうで興味はあったけど、
なかなか申し込む一歩が出せなくて。
今回、声を掛けてもらえて嬉しかったです。
(Hさん 7歳児 母)

・毎年楽しいことを企画してくれているなと。
だから、今年も楽しみで待っていた。
(Sさん 2・7歳児 母)

・娘が音楽がすき。
都心まで行かなくても観れる。
森で出会った方と見れることに興味をもち
初参加します。
(Yさん 2歳児 母)

・毎年参加しています。
毎年内容も違って、
今年はどんな会かな〜と
楽しみにしていました。
(Mさん 3,7歳児 母)


*****

子育てで忙しい毎日。

ともに安心できる時間を分かち合い、
明日を楽しみにできる時間にしたいと思っています。

当日、皆さんとお会いできることを
楽しみにしています♡


◆ありがとうございました◆

おかげさまで今回の観劇会のチケットは
完売いたしました。

当日の様子は
またブログでご報告いたしますね!

(文/ともみ)




0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。