【山探スタッフななちゃんは見た!】 


【山探スタッフななちゃんは見た!】 


本日、2日目の山探は要害さんへ! 

天気は曇り

でも寒すぎず、時折暖かな日も差して

一日中半袖の人もいたほどでした 


 今回、私は山探初挑戦

山探に来る子ども達はどんな時間を過ごしていくのかなぁ~と

とても楽しみでした

参加者は小3~6の子ども達18人

一人ひとり、山の遊び方は本当に様々で

  例えば、紅葉真っ盛りの山の中

子ども達も木々が色づいていることに気付いて

好きな色、葉の形を探したり、お土産にしたり

 でも反対に、「紅葉なんて見ている場合じゃなーい!!」と

トレランの人に負けず劣らずの勢いで山道を全力疾走する人も


 他にも、自らグラグラする道を行ったり

滑り台でも滑る様に下り道を下って行く人もいたり

気を抜いているとすぐに置いて行かれます…

 はたまた自分のペースで無理せず歩きながら

みんな気づかなかった小さな発見をしたり

休憩ポイントまでの一踏ん張りを頑張る人も。

 穴があいている実や木を見つけては掘ってみる人。

色のある実焼きを見つけては食べられるのかどうか考えてる人。 

山道の斜面に広がるスギの木を見下ろして
「まるで目が回ってるみたい♪」と言う人も。  

山探は帰る時間と目指す場所以外

ほとんどなにも決まっていない企画。(たぶん。)

子ども達の様子を見ていると

区切りの少ないたっぷりとした時間があるからこそ

一人ひとりがそれぞれの楽しみ方や在り方が出来るのだなと思います



 集団で過ごしながらも、十人十色な山遊びをしている子ども達

それを一緒に登りながらのぞくのはたまらなく面白い

次は2日間連続!待ち遠しいです



(スタッフ なな)

コメント

まなざしカレンダー