2010年2月12日金曜日

2月12日

朝からみぞれが降って寒い日。家を出発したころは雪が本格的に降ってきました。寒さを気にするのは親の方ばかりで、子どもは雪に興奮・・・

雪を写したくて撮った写真。見えるかな?

お馴染ブルーシート屋根を張る作業。この屋根のおかげで雨や雪でも快適なんです。いつも遅くて手伝っていない私。頑張って早く来なきゃ。


さて、こんな日の遊びは水遊び。屋根からのロープを伝わってかなりの水が集まるんです。


暖をとるためのたき火。火のありがたみが特に感じられる場所です。近くに立ってしまうとなかなか離れられなってしまうんですよねぇ。
横にあるバケツの中はドロドロの水。かき混ぜたり色々混ぜて遊んでます。Nちゃんの良い顔いただきました☆


親達はちょっと早いおやつタイム♪
今日はお料理上手なお母さん達がクッキーを焼いてきてくれました。
黒いのがチョコと柚(意外だったけど相性ばっちり☆)、もうひとつはチョコチップ味。
どちらも美味しかった~♪
いいな~と思ったアナタっ!!屋根のある火ははおやつタイムが盛んなんですよー。
雨対策をばっちりして、いらして下さいね。



今日は北海道からいらしたYくん、Kくんのじぃじも参加して下さってましたよ。
初めてとは思えない働きっぷりで、火の番をしてくださいました。

今日のなかだ鍋はごま油がきいたみそ味。
心も体も温まって自然とみんな良い顔になってます。


子ども達が作った泥団子。先ほど登場のじぃじ発案でかまどで焼いてみました。
最初はえっ焼くの?って思ったんですが、焼いてみると固くなって石の様!
じぃじは写真映りが良いようにと、携帯まで並べてくださいました(笑)ありがとうございます。

子ども達も出来栄えに大満足☆
縄文時代の人たちと心が通った気分でしたよ。


雪もおさまり砂場も湿った砂で遊びが広がります。
女の子達はお店屋さんごっこをしてました。


うんとこしょ。どっこいしょ。

「にらめっこしましょ、あっぷっぷっ」言ってる時から笑ってます(笑)
そして爆笑。
かわいいわ~♪

ボランティアで参加してるYくん。今日は泥水を黙々と混ぜてました。
話を聞くと、「まめのめ」さんが多摩川でとってきた粘土を使ってひな人形を作るそうです。
すごーい!出来上がりが楽しみ♪
作品を見つけたらまたここで紹介しますね。



いいもの見つけた!と聞いてみんなで探検に。

写真中央の丸い物体がそれ。たぶんカラスの巣じゃないかとのこと。
スポーツ公園からでも見える木の上にあるので、探してみてくださいね。


またまたおやつ。あん入りおもち、関東では見かけない代物ですよね。

行列ができるほど子どもたちにも大人気でした。


畑の小松菜が小松菜らしくなってきました。
収穫できる日も近そうです。

ボランティアスタッフIさんのレインウェアをふと見ると手形がいっぱい。
「洗うの大変なのよね~」と言いながら笑ってくれる。
こんな人たちに囲まれて育つ子ども達は幸せだなとまたまた実感した不二子でした。


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。