2011年6月10日金曜日

子どもたちの遊び場づくり支援募金

梅雨の中休み、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

静岡ではお茶の葉っぱから規定値以上の放射能が検出されました。
3.11以降毎日当たり前だと思っていた物事が、
決して当たり前ではなくなってきています。
幸い私達の住む日野市では目に見えた影響は今のところありませんが
せめて、この当たり前の毎日を日々噛み締めると共に
被災地の復興を心から応援していきたいと思います。

なかだの森でも震災以降、何か協力出来るものはないかと考え
日本冒険遊び場づくり協会が主催する
「子どもたちの遊び場づくり支援」の募金に参加することにしました。

この募金は現地で「子どもたちの遊び場づくり」をしている団体を
応援するものです。
義援金という形ではなく具体的に
子どもたちの居場所づくりの活動に使われます。

避難所での缶詰状態から
少しでも抜け出してのびのび遊べたら・・・
直接何か出来なくても
少しでも活動を応援したいという気持ちから
当団体として「なかだの森」に募金箱を用意いたしました。

その結果、5月頭からの1ヶ月間で
皆様のご協力を賜り、合計30,671円集まりました。

 本当にありがとうございます!!

早速日本冒険遊び場づくり協会に送金いたしました。

冒険遊び場づくり協会の現地での活動の様子は、
「あそびーばー」をご覧ください。

被災地の復興にはまだまだ年単位での時間がかかると思います。
これからも何らかの形で引き続き応援活動を続けていきたいと思いますので
みなさんよろしくお願いします。
 
                               ★マンボ☆★


明日は月1お待ちかねの土曜の森ですよ~。
プレリーダーのたもつさんも待ってます。
あ、たもつさんは、第二土曜と第四金曜に来てくれるんです。
みなさんチェックしときましょ~う。
たもつさんがいると遊びの幅が広がります。
明日の天気はどうやら雨くさいのですが、どんな楽しみに変えてくれるかな?

それではみなさん森でお会いしましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。