2017年10月30日月曜日

10月27日(金)ここが私の場所になってきた。

金曜日の朝。
最近は、当たり前のように「なかだの森」へ。

もう、仲田鍋に入れるお野菜を切る時間すらなく、最近は、野菜をそのまま持っていくことが多くなった。

森で切ればいい。
むしろ、森でその場にいた人と、野菜を切ることで会話が生まれるのを楽しんでいる自分もいた。

野菜を切り、ぼーっとしていると、大根をそのまま持ってきた親子。


さっそく、水道で大根を洗う。
自分で持ってきたものが、こうやって調理する過程を楽しめるのも、森のいいところだなぁ~って思う。



久々のいいお天気。
ここのところ、ずっと雨降り金曜日だったから、久々ににぎやかな森。
陽ざしが気持ちいい。


はじめましてさんと常連さん。

「はじめて外でご飯食べたかも~」
「外で食べるってきもちいいね~」

そんな会話が生まれる風景。

***

私は、いつも昼過ぎに小学校から戻ってくる長男を迎えるために自宅に戻ります。
夕方、再び森に戻る途中で…

いつも森で見かける中学生男子に出会いました。
なんとなく知っている子だったので
「こんにちは~」と声をかけてみました。
ちょこっと首を縦にお辞儀。

思春期男子だもんね(笑)
はずかしいかな?
20mくらい離れたころ、後ろから声が…

「森に行くの?」と中学生男子。

私が森にいる人だって、知っている感じでした。
うふふっ。
なんだか嬉しい。

***

そして、夕方の森へ。

よく会うSちゃんと今日も会いました。

他愛もない話の間で、ふと彼女が…


前は、
子どもを遊ばせるために、
義務感できていたんだよね。

でも…、
少しずつ
知っている人ができて、
挨拶する人ができて、
ここに義務感でなく、

「ああ行ってみよう」

そう思って、
来るようになったかも。



そんなことを話してくれました。

中学生のあいさつに、
彼女のことばに、
こころが温かくなるのを感じました。

***

結婚して日野市に越してきて9年が経ちました。
誰も私のことを知っている人がいない。
所属もない、肩書もない。

そんな私が

「ここが私の場所になってきた」

って、ズキューーーン!!!

もうすでに場ができているそう感じていた最近。
いやいやそんな事なかった。

ここで出会う人と、一緒につくっている。
この感じ、久々でした。
たまらなく嬉しい。

中学生男子と、
常連のSちゃん、
私に、それを気づかせてくれてありがとう。

(たなかみゆき)


***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。
⇒はじめてさんはコチラをみてね♪

森開催時には、恒例なかだ鍋をつくっています
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね。

詳しくは、今月の予定をみてね。
私たちの活動を応援しませんか?
・寄付で応援!
・情報シェアで応援!facebook「いいね」で応援!

詳しくは、HP「応援したい人」をご覧ください!

・メルマガ『今月のまなざし』 毎月第1木曜日発行

***************************************************************************
父親学級vol.9
夫婦で考える!産後シミュレーション講座
お申し込み受付中!
***************************************************************************


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。