2009年12月18日金曜日

12月18日

本日の仲田の森は冬の風が少し冷たいものの、暖かい日差しに包まれた穏やかな一日でした

そんな穏やかな森に到着したとたん、わが娘と仲良しのYくんは大きな木の枝を取り合い始めました


穏やかではない(笑)

いつもならここで取っ組み合いのけんかに発展するところ、突然ヒーロー(大きいお兄ちゃん)が登場!!

「二人とも棒がほしいんだよね?」といいながらその大きな棒を持って行ってしまいました…

どうするつもりなんだろう、と見守る私とYくん母

…するとノコギリをもってきて黙々と半分に切ってくれているではありませんか!

母二人は突然登場したヒーローのあまりに心温まる行動に朝から感動の涙でした


「ぼく将来大工さんになりたいんだ!」といいながら
二人に半分になった棒を一本ずつ渡してくれるお兄ちゃんはキラキラしていました

二人はもちろん大喜び お兄ちゃんありがとう



いつものようにお鍋の用意が始りました


今日は旬の白菜が大きなザルにたっくさん!!




すぐ傍らでは廃材に刺さっている釘を抜いてから、のこぎりで切って薪作り

真剣です 大人顔負けのくぎ抜きっぷり

とっても上手です



ニット帽のおじさんは子供に釘の抜き方を教えながら午前中ずーっとまきを作ってくれていました

私も森に通うようになってから火をおこしたり、薪をくべたり

アウトドアの基本を学ぶことができました

何かあっても大丈夫!という自信にもつながるような気がします


子どもたちは元気いっぱいいい笑顔で遊んでいます 名物リヤカーも満員御礼














木の棒でチャンバラごっこ









からすうりを採ってます














採ったからすうりで「なっとうねばねば」









種は土に埋めます 来年もまた実を付けてね













お母さん方が集まってお正月のしめ縄飾りを作っていました

こうやって季節の行事を大切にする心や手作りの温かさが子供たちに

自然と伝わっていくんですよね












本日は白菜とすりごまたっぷり味噌味のお鍋でした

麺もたくさん入っていてとってもおいしかったです

他にもこんなにおいしいものが出来上がっています
いい香りがしてきそう!!
























みんなで食べるお昼は美味しいね














来週の仲田の森ではお母さん方が作成したお箸とお箸入れをセットで販売します

詳細またUPしま~す

mimiでした

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。