2013年11月6日水曜日

12/7(土)佐々木正美先生講演会
特集vol.3『子育て中だからこそ、学びたい!その2』



おはようございます!
ユキコです。


一昨日の市制50周年記念祭に来て下さった皆さん、

ありがとうございました!


佐々木正美先生講演会特集第3回目となりました。
過去の特集もぜひご覧下さいね!


既にお知らせしておりますが、

佐々木正美先生講演会、第1部2部とも満席となりました。
ですが、この講演会をきっかけに、
もっといろんな方と
佐々木正美先生の言葉を分かち合いたいなぁ、
学びたいなぁ!と思い、
特集を引き続き組んでいます。

ということで、早速
「佐々木正美先生と私」をご紹介しますね!


--------------------
佐々木正美先生と私
--------------------


さて、今回、「佐々木正美先生と私」を
書いてくれたのはむーちゃん。
私の娘と同じ小学1年生の女の子を持つお母さんです。


*  *  *  *  *

「なんか、今 違うな」と思ったら、読みます。


子どもとうまくいかない、
なんだか毎日喧嘩してるぞ?! と、思うときとか、

「子どもへのまなざし」の目次をながめつつ、

今の自分にあった、ピンときたところを開いて読んでいます。



で、読むと、たいてい 涙目ですね。

本当に 心に しみるんです。
子育てしてると いろんな問題に悩むと思いますが、
だいたい いつでも 心にしみるんです。

新しい知識が増えるというよりは、
自分の歩んできた人生を整理されてるような感じです。

子どもの頃 感じていた事を、
思い出すこともあります。

子どもの頃どんな言葉を求めたか、
何が嬉しかったか、
哀しかったか、
思いおこされます。
だから涙目なのでしょう。

佐々木正美さんは 児童心理学者で、
「子どもへのまなざし」は育児についての本ですが、
子どものこともさることながら
いつも自分のことにたちもどって考えてしまう本です。

幼児期の幸福は、大人にも通じていて、
人が本来持っている根っこの幸福に
繋がっているんだなと教えられます。

他の育児本を読めば、
いつまでに何をさせなければいけないとか、
親がすべき、 しなければいけない 膨大な課題に
心が押し潰されそうになるけれど
佐々木正美さんの本は
そんな 焦燥感を一度リセットしてくれます。

そんな、常に原点にたちもどれる本ですが
私の中で、新しく発見し、人生に足されたことがあります。

それは、 「100%じゃなくていい」という メッセージです。

「自分のことは自分でやる、他人に迷惑はかけない」
  親から日々言われていた言葉でした。
そうする事が人として自立することだと思って大人になりました。


そして、今は より多くの大人や親が そう考えていると思います。



けれども、「子どもへのまなざし」を読んでいくうちに、
少しづつ、違うのかもな、と思うようになりました。



人には必ず、できない事があります。

本人が治したいと望んでも、
できない事が誰でもあります。

そのことを、 恥ずかしく思って、
隠したり、避けたりしてきましたが
できないなら、周りの人に頼めばいい、
100%できなくてもいいと思えるようになったこと、
他人にたよって、他人からもたよられる。
そのことを心にとどめておくことで、
かせが一つ外れたように、
親として、夫のパートナーとして、
自分自身のこれからが
すごく楽になりました。

このことは「子どもへのまなざし」全巻を通して
感じるメッセージでした。

人として、受け入れられる喜びと、
こたえられる喜びが人を支えているんだと思える
貴重な一冊になる本です。

*  *  *  *  *



前回から引き続きご紹介している
「子どもへのまなざし」。
今回は「続・子どもへのまなざし」を
ご紹介しようと思います。


佐々木正美著/山脇百合子画

「続・子どもへのまなざし」は
前作の「子どもへのまなざし」の読者の方々から
寄せられたたくさんの感想や質問に足して、
佐々木正美先生が答えてくださりながら
文章が進んでいきます。

その中で、最初の方に先生は
『「今日よりも明日が」という気持ちが大切』
『過去を振り返るのではなく、今からを考える』
と書かれています。

私も「子どもへのまなざし」を読んで
むーちゃんと同じように
自分自身のことをいろいろ振り返るのですが、
いつもその言葉に励まされる気持ちがします。




----------------------
12/7(土)

佐々木正美先生講演会
----------------------

たびたびブログでお知らせしています通り、
12月7日(土)の佐々木正美先生講演会は
満席となり、申し込みを締め切らせて頂きました。
皆様、ありがとうございました。

当日の講演会での学びを
なかだの森通信25号(1月発行予定)にて
皆様にもぜひお伝えしたいと思います!

また、佐々木正美先生のスケジュールについては
ぶどうの木ホームページをどうぞご覧下さい。
先生の教室スケジュールの他、
先生のコラムも読んでいただけます。


----------------------
読んで頂き
ありがとうございました!
----------------------
特集Vol3、読んでいただきまして
ありがとうございました。
次回もどうぞお楽しみにしてください!


***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。
→毎週金曜日は、金曜の森。お昼は、恒例なかだ鍋
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね!
  月1回はぜいたく鍋。11/8(金)は「ワンタン鍋」ですよ~。
→毎月第2土曜は土曜の森
  次回11/9(土)!きまぐれランチはミートソース
→毎月第4水曜は水曜の森。次回11/27(水)!お鍋はありません。



これからの予定が気になる方は、
11月の予定 & カレンダーを…***************************************************************************




0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。