2013年10月27日日曜日

10月23日(水) ようこそ、水曜森へ!

今年度のチャレンジ
“なかだの森であそぼう!”の開催日増
 月一回水曜日午後の開催だ!
幼稚園帰りや小学生の放課後の居場所となるようにという想いから・・・
この日1番にやってきたのは
初めて森に来てくれた赤ちゃんとママたち
「前から来てみたかったの!」
と豊田から誘い合わせてベビーカーを押しながら
電車に乗って来たんですって!
多摩平の子ども家庭支援センターでこの活動を知ったとのことでした
ようこそ!はじめまして!


赤ちゃん大好き!のお姉さんたち
「かわいいねぇぇ~」
あなたたちも、こんなに小っちゃかったんだよ
そして、たくさんの人にかわいいねぇぇって言われて大きくなったんだよ!
大きい子が遊ぶ姿やたき火の様子を

「なんか、ワクワクする。こういうのいいよねぇぇ~」
と楽しそうに過ごしいました

秋は赤ちゃん連れが森で過ごすのにも最適
ぜひ、赤ちゃんと一緒に森でのんびりしに来てみませんか? 


たもつの自転車の技って
すごーくかっこいい!


お母さんたちで自主運営している
外あそびグループ「はだかんぼう」さんの活動日でした
お昼はなにやら鍋を囲んで美味しそう~

ドングリをひとつひとつ穴を掘って
並べていました
こういう時の子どもって
ものすごーく集中しているんですよね

「はだかんぼう」のみなさん
手で水をすくって「雨だぁぁ~」と楽しそう

「もう、着替えないんだけど・・・」
と少し心配そうに見守るお母さんたち
でも、この顔見たら
「まっ、いいいか!」って思えちゃいますよねぇ~
小学生が図書室から本を借りてきたから・・・
でお母さんに読んでもらってました
こちら、森の柿の木に登って
なんとか熟した実を取ろうと
がんばる人たち


「やらなくちゃならないこと」は何にもないけど「やりたいこと」にとことん挑戦できる居場所
が今、必要だと思うのです

「水曜は習い事があるんだよねぇ~。木曜に森の日を移してくんないかなぁぁ?」
ってYくん(3年生)に今日言われました
うーん、本当は毎日開催できればいいんだけどね・・・

たくさんの人の応援や関わりがあったから
これまで5年間、活動を続けて来られました
これからも「子どもが主人公の居場所」を創り続けるために
皆さんの応援や関わりが必要です
あなたと共に
地域のあそび場を創り続けたい!!未来を担う子どもたちのために!
そして
子どもたちを見守るあたたかいまなざしを広げるために!

hiromin

***************************************************************************
『子どもへのまなざし』からのお知らせ
***************************************************************************
「なかだの森であそぼう!」予約不要です。雨でもやってます。
→毎週金曜日は、金曜の森。お昼は、恒例なかだ鍋
  お野菜など、自分が食べたい分持ってきてね!
→毎月第2土曜は土曜の森。次回11/9!きまぐれランチあるかも。
→毎月第4水曜は水曜の森。次回11/27!お鍋はありません。

・11/1(金)なかだの森であそぼう!50周年記念祭準備のためお休みです。

これからの予定が気になる方は、
11月の予定カレンダーを…。
***************************************************************************






0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。